デイリー週終了

| 2014/1/21 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時過ぎに街へ。
街には、休憩中らしいクルトさん。
朔夜「倉庫整理してるので、何か行くとき言ってね〜」
クルトさん「了解〜」
宅配ネコに、荷物をぎゅ〜ぎゅ〜詰めていると、
クルトさん「ポカラドンに行こうと思ってますけど、一緒に行きますか〜」」
朔夜「はぁい」
クルトさんがハンマーだったので、GRPがまだ低い双剣を担いで憑いて行きます(単に斬属性だったから
クルトさん「お、双剣で」
朔夜「小判だけどw」←猫に小判、朔夜に双剣
クルトさん「いやいやw」
驚くほど火力ないですよ、私w
クルトさん「倉庫片付きました?」
朔夜「それは永遠のテーマですw」
クルトさん「ww」
思い切ってサブにだいぶん送るつもりです。

その後、Gディア(朔)、ポカラ(ク)、GHCアクラ(朔)と回ります。
クルトさん「では、適応撃及び烈種武器完成記念で烈種ゼルへw」
朔夜「はぁい」
無事、装備が完成したようです。
朔夜「どうですか?>てごたえ」
クルトさん「まあ、てんしょう大剣のほうが強いんですけどね・・・適応撃はいい感じ^^」
朔夜「適当に生きている私にはいい感じw>お気に入り」
クルトさん「ww」
近接も遠距離も愛用しておりますw
クルトさん「天と光がだいぶかぶってるのが痛いかなー属性違えば使いどころあったかも」
朔夜「覇種素材をやまほど使うので、ふんぎれなかったのよねw」←烈種武器なしの人
クルトさん「そうですよねぇ。倍率10上がるだけだしw コレクターでないと作らないかなぁ」
朔夜「烈種防具がもうちょっと出揃ったら、考えようかしらと」
クルトさん「ふむふむ」
朔夜「アルテラって、2部位あると、満足しちゃうじゃない?」
クルトさん「ですね」
朔夜「烈5でいいのができれば、烈種武器も底上げされるわねぇ」
クルトさん「なるほど」
朔夜「ということで、メギド待ちw>気長〜」
クルトさん「まあ、様子見ですなぁ」
朔夜「秘伝は、珠化待ち>もっと気長〜」
クルトさん「いつになりますかねぇ」
んま、私は私のペースで。

じさま「入れん・・・」
気がつけば、街は100人の模様。
クルトさん「疎開します?」
朔夜「そうねぇ」
ランドを移動し、ダイスを振ります。
クルトさん「てか、猟団チャットってワールド違ってても有効なのね」
じさま「うむ」
クルトさん「知らんかったw」
じさま「団チャ一番便利かもしれんな クエ中でも通じるし」
クルトさん「ですねぇ」

ギアオルグ(じ)、ミドガロン(ク)、黒デュラ(朔)と回ります。
じさま「次に作る装備を考案しとった・・・そろそろガンスに手を出すことに」
朔夜「へ〜」
クルトさん「ふむふむ」
じさま「HB全盛じゃが、あえて砲撃仕様にチャレンジw 黒龍のガンスが格好よかったんでの 性能はともかく・・」
クルトさん「なるほど」
私は、サブの装備をもうちょっとまともにしようかと。。。
撃退上等が大変だったのでw

クルトさん「シャンやディスは当分こないんですかねぇ」
じさま「祭り後じゃな」
朔夜「褒賞週ね」
クルトさん「ミラじゃないの?」
朔夜「続けて黒龍じゃないような〜」
クルトさん「そうかも」
じさま「ディスが来ないとLv50武器作れんからブーブー出るじゃろ」
まとめて3種かもしれませんけれどねw

じさまはデイリーへ。
クルトさんと2人でGHC朱蒼(ク)、ヒュジキキ(朔)を回って、私はおねむ。
明日からは入魂祭です。
死神組だけど!w

〜本日のG武器〜
ハンマーはトラグ・メーネを最終強化。
高い属性と防御+100が良いですね^^

トラグ・メーネLV50(2014.01.21)