引き続き探し物

| 2013/5/31 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時頃街へ。
ひとみさんとGレイアへ行っていると、ハインツさん到着。
朔夜「どうしましょ?」
ハインツさん「ババに行ってみたいかな G」
朔夜「ひとみさん、どうする〜?」
ひとみさん「とりあえずいってみる?」
ということで、Gババへ。
無事討伐し、
ハインツさん「今までのGの中で一番あっけなかったな。。」
本当に体力や痛さが実感したければ、ソロで行かないとですねw

その後、再びひとみさんとGレイアへ行っていると、じさま到着。
ハインツさん「出たばかりなのでもどりま」
じさま「ババかの?」
ハインツさん「いえ。天テオに行こうとしてました」
じさま「ふむ じゃ、いくかの」
ハインツさん「ありがたや」

その後、ダイスを振ってジェビア奇種(朔)へ。
本命の皇液はじさまに1つ。

次に、Gギザミ(ひ)へ行った後、HC剛種テオ(ハ)へ。
じさま「キタ」
ハインツさん「おめと〜」
じさま「HC、最近まったく無欲なせいかよう出る^^; 剛翼のおまけつきw」

朔夜「次、じさま〜」
じさま「永遠の」
朔夜「ひとみさん、ファルノックね」
ひとみさん「ほい」
じさま「ファルノック、スタン実装されてるか本気で疑問になってきた・・・」
朔夜「ひとみさんはスタンジジル作ったはず〜(ちがった?」
ひとみさん「作ったよ(つけてないけどw」
じさま「ワシには実装されてません」
ハインツさん「^^;」
ひとみさん「すごくお金かかったが、、、」
朔夜「ひとみさんはそれぐらいしかお金の使い道がないのでいいのです」
じさま「もう30は作ったんじゃが・・」
ひとみさん「もっと作ったかもねぇ、、、」

ハインツさんおねむ。
3人でジェビア奇種(朔)へ。
そして、皇液はひとみさんとじさまに1つずつ。。。
(私の分は?;;

Gギザミ(ひ)、ファルノック(じ)、Gレイア(朔)へ行き、
朔夜「きた!!!」
『雌火竜の兇逆鱗』入荷です^^

雌火竜の兇逆鱗(2013.05.31)

その後、Gギザミ(ひ)、ファルノック(じ)と回り、定時に。
ひとみさん「さっぱりだったの、、、」
じさま「本当に今日一日1歩も進まんかった・・・」
朔夜「皇液吸ったくせに!!!w」
じさま「(−人ー」

▽欲しいものリスト
・雌火竜の兇逆鱗@1
・針纏竜の棘@1
・アルビノの極上液@いっぱい
・火竜の秘髄@いっぱい
・雪獅子の鍛尾@いっぱい
・錆びた鉛翼@1
・皇液@もうちょっと

一閃G01【朔夜】

| 2013/5/30 by 朔夜 | コメント(2) | MHF装備|

sakuyag013

頭:レイアGF(怪力珠×2)
胴:ブリッツFX(剛力珠×3)
腕:レイアGF(怪力珠、○)
腰:ウィンドFX(ギザミ剣GF珠×3)
脚:ヘッジFX(ギザミ剣GF珠×2、交渉珠G)
武器:−
スキルカフ:風圧カフPA1
スキル:一閃+1、攻撃力UP【大】、見切り+3、剣術+1、砲術師、高級耳栓、風圧【大】無効、ガード性能+1、砥石使用高速化、不屈、圧力【小】
→一閃+1、攻撃力UP【特大】、見切り+4、剣術+2、砲術王、高級耳栓、龍風圧無効、ガード性能+2、砥匠、不屈、圧力【大】

一閃セットが一段落。
(まだ変えていきますけれどねw
ほとんどのGクエはこの装備で行くことになります。

ぴかぴか
ざくざく
楽しゅうございますよw

ちなみに、ギザミ珠を5個作る間に純刃は4つ出たので、計算通りってことね?w

耐雪G01【朔夜】

| 2013/5/29 by 朔夜 | コメント(0) | MHF装備|

sakuyag012

頭:エスピナSP青(耐寒珠SP)
胴:コンガGF(音無珠G、交渉珠G)
腕:ブリッツFX(剛力珠×3)
腰:リオデュオF(仙人珠G、剛力珠、怪力珠)
脚:オディバFX(剛力珠×2、怪力珠)
武器:−
スキルカフ:耐震SA1
スキル:耐雪、寒さ無効、斬れ味レベル+1、攻撃力UP【大】、見切り+3、耐震+1、耳栓、女神の赦し、回避性能+1、圧力【小】
→耐雪、冬将軍、斬れ味レベル+1、攻撃力UP【特大】、見切り+4、耐震+2、高級耳栓、女神の抱擁、回避性能+2、圧力【大】

G級ドドブラ用セット。
雪だるまで手も足も出なくなるのを避けるためw
(ソロ時につらくてw

予定と見通しは立てましょう。。。

| 2013/5/28 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

夜もだいぶ更けてから街へ。
まずは3人分のデイリーを回ってから、
朔夜「どうしましょ?」
じさま「まあいつもの」
ということで、ポカラ(じ)へ。
さくっと討伐し、
じさま「やっときた・・・」
朔夜「おめでと〜」
じさま「どもw」

次に、初のGレウス(朔)へ。
じさま「タフじゃな・・」
朔夜「速い方なw」
5分針ですけれども。。。
個人的には、HC変種よりは狩りやすい印象でした。

じさま「まあ、ようやくポカラ終わってよかった・・」
朔夜「w」
じさま「次回 永遠のファルノック編 ご期待ください」
朔夜「^^;」

残りの時間、それぞれ採取に出たところ、ルイさん到着。
じさま「まあ、すまんのじゃが寝るとこじゃ^^;」
ルイさん「ごふっw まぁ、予想は出来ていたw」
朔夜「私もね〜」
ルイさん「あら、朔は、12時までだと思ってたw」
最近、すいま〜に負けて、早めに寝てますw
採取しながら、
朔夜「ルイさん、ベル脚ってもってるんだっけ?」
ルイさん「あるけど、まだ途中」
朔夜「途中のどこ?」
ルイさん「FX6」
朔夜「ほとんど終わってるじゃないw」
じさま「ほぼそれで十分じゃw まあ、HCに出来ればそれに越したことはないが」
ルイさん「特濃血が@3と紫玉が@4だね」
長い間手伝った記憶があるのですけれども。。。
朔夜「鬼神いくつつくるの?」
ルイさん「鬼神は、頭いれなければ、4パーツ」
朔夜「ベル脚は使わないの?」
ルイさん「迷い中w」
鬼哭が欲しいとじさまとクエに行ったチャットログが残っていたので、
朔夜「鬼哭っていくつ持ってる?」
ルイさん「4個」
朔夜「昔行った気がしたのにねぇ。。。気のせい?」
じさま「そりゃ鬼憑鉄でないのか」
ルイさん「うお 8個あったw」
朔夜「ね」
じさま「おやw じゃ、必要分は揃うたんでないか」
ルイさん「あとは、フェルミかー」
じさま「正直、鬼神は万能じゃがランス系では今一つじゃから」
朔夜「魁、極、天とほとんど防御は変わらないので〜(全耐性は上がるけど」
ルイさん「ほんとはね太刀で使いたかったのと、格好が好きなの」
じさま「まあ、ワシもかなり長期にわたって使うとったがの」
ルイさん「お侍さんになりたかったとです;;」
朔夜「フェルミはさくっとガオレスがいいかもねw>じさまと私の偽物を連れて」
じさま「ガレオスこそランスなら余裕じゃしなw」
ルイさん「私の偽者は、どう連れていくんさ?」
じさまの解説(略
ルイさん「うは、ふんとだ! これなら、ヴァシムでもよさげw」
じさま「本契約のラスタと一時契約のラスタはそれぞれ1名ずつクエに同行する」
ルイさん「そうだったのかー」
ラスタ2人体制なら、火力はソロ時の倍以上にはなると思うので、頑張ってくださいw

それでは、またですよ。

〜本日の覇種防具〜
着回しの関係でどうしても欲しくなり、ブリッツFX胴を最終強化。
じわじわHCレアの在庫がなくなって行きます。。。w

ブリッツFX胴(2013.05.28)

そろそろGR4始めます

| 2013/5/26 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

朝、ちまちましていると、じさま到着。
じさま「G対応の双剣装備作りたいが・・ファルノ珠が欲しいとこじゃな 相当遠い道のりになりそうじゃw」
朔夜「へ〜(考えたことなかった」
じさま「生命力が有効なのじゃよ あの珠、回避もついてるしの」
GF珠は面白いスキルが付きますが、作る時間を考えますと、取捨選択せざるを得ませんね>私
今は、一閃一択でw

ダイスを振って、まずはヒュジキキ(朔)へ。
朔夜「GR4になったので、楽になったかしら。。。」
じさま「ん?」
朔夜「私自身の話ね」
じさま「ランク上がると何か変わるのじゃったか?」
朔夜「防具に+補正(同じ防具使ってる場合ね」
じさま「ランク下のクエへ行くと、てことかの?」
朔夜「合ってるのかわからないけど、自分のGRと防具のGRの差分?」
じさま「そこらの仕組みがイマイチ説明不足な感はある・・・」
朔夜「そうね〜」
じさま「天嵐防具出たあたりからもうわけわからなくなりそうに・・」
朔夜「そんなこと気にせず、防御足りなければ堅い防具作る感じでいいんでしょうけど」
じさま「まあの Gは必要スキル全然少ないからの 天や覇種クラスあたりで要求スキルがインフレし過ぎただけかもしれんが」
さて困った、どうしよう。。。と考えること自体が楽しいですけれどもw

その後、ポカラ(じ)、ヒュジキキ(朔)、ポカラ(じ)と回って、お昼に。

午後、またちまちましていると、じさま戻り。
じさま「緊急」
ということで、ギルド要請のミドガロンへ。
尻尾を残しましたが、無事討伐。

じさまがGR4になったので、Gドド(朔)へ。
初討伐し、超レアのご褒美^^

雪獅子の長髭(2013.05.26)

その後、ポカラ(じ)へ行き、
じさま「出る気がしない・・・」←厚皮探し中
朔夜「^^;」
じさま「いつも5%より10%のが出る気がしないのはなんでなのか・・・」
朔夜「期待の問題?w」
じさま「12%ならもう3個くらいは出てていいはずなんじゃがな」
これにてじさま離席。

その後、ひとりでちまちましていると、ルイさん到着。
朔夜「なにしましょ?」
ルイさん「黄金の毛が・・・」
朔夜「HCでもいい?」
ルイさん「がんばるよー」
朔夜「じゃ、私もミッションするので、3匹お願い〜」
ルイさん「剥ぎ取りじゃないとダメよね?HC」
朔夜「そう、討伐希望〜」
ルイさん「みなもと飲めば、逝けるか〜」
朔夜「とりあえず飲まないで様子見れば?」
HC上位ラーへ。
そして、3担架失敗。
ルイさん「俺って、そんなによわいのかー」
朔夜「もっかいw」
ルイさん「とりあえず、飲むw」
朔夜「だめですw」
ルイさん「えーw」
朔夜「一撃離脱でいいので〜」
ルイさん「あい〜><」
朔夜「隙があるときだけあてに行く感じで」
ルイさん「了解〜」
朔夜「だって、この後も、どうせ一撃しか耐えれない世界だもの」
ルイさん「だよね〜」
朔夜「1撃耐えれてるから、飲んじゃダメ」
ルイさん「おそろしい・・・(朔がw」
朔夜「びしびし」
その後は順調に。
3クエ行きますが、黄金の毛は出ない様子。
朔夜「武器制限があるけど基本で出やすいのと、武器制限ないけど出にくいのどっちがいい?」
ルイさん「出やすいのw」
ということで、HCではない峡谷ラーへ。
2回行き、欲しい分は揃ったようです。
これにて、しばらく離席。

夜、またちまちましていると、じさま到着。
朔夜「どうしましょ〜?」
じさま「じゃ、ポカラでも・・」
ということで、ポカラ(じ)、Gフルフル(朔)と回ります。

ハインツさん到着。
朔夜「じさまが消えましたw」
ハインツさん「^^;;」
落下のようです?
朔夜「どうしましょ?」
ハインツさん「変わらずクアルに。」
準備をしていると、ルイさん到着。
朔夜「上位クアル行きますよ〜」
ルイさん「HCですかね?;;」
ハインツさん「HCになりませんw<クアル」
ルイさん「えがった;;」
3人で上位クアルへ。
途中、じさま戻り。
じさま「サーバにデータ転送が云々とか出たからてっきりサーバのトラブルかと・・・報酬は入ってるの」
朔夜「あら、よかったw」
街に戻り、
ハインツさん「ちゃんと剥げたけど出ない。。」
じさま「ん?」
ハインツさん「みはり <クアル」
朔夜「うちに一枚(いつものこと」
じさま「^^;」

朔夜「ルイさん、何欲しい?」
ルイさん「真髄」
朔夜「アカム、エスピ、ドラ どれがいい?」
ルイさん「エスピが出やすいような アカムは、肝のが出やすい希ガス ドラは、死ぬんでw」
じさま「どの道HCで行くじゃろ?」
ハインツさん「んじゃナスHCかな まぁ、個人的にはナスHCが一番楽かも〜<ガンス」
朔夜「樹海の道は〜ってHC可?」
ルイさん「できない」
朔夜「じゃなければ、エスピはあんまりよろしくなさそげ」
ルイさん「だば、どの道死ぬなら、ドラー」
じさま「アカムは出れば2個セットじゃからオススメなのじゃがな」
朔夜「何個欲しいの?」
ルイさん「4個?」
結局、HC剛種ドラへ行くことに。
もうちょっとで討伐の頃に、ルイさん落下^^;

ルイさんが戻り、
じさま「金銀アカムで」
ルイさん「ういあ〜」
無事討伐し、
じさま「真髄出たかの?」
ルイさん「2個〜」
ハインツさん「まずまずですの」

次に、秘伝急のレウス(朔)へ行き、私はおねむ。
朔夜「ちょっと偽物おいて、ねるわね〜」
じさま「偽物てなんじゃw」
朔夜「ラスタw」
ハインツさん「なるw」

おやすみなさい〜

〜本日のG武器〜
バサにもちまちま通って、睡眠ガンスを作製。
LV10までは睡眠310、LV11〜睡眠410なのでLV14までは頑張ってみました。
ヴィーミルオリクト(攻撃747、睡眠410、拡散型LV5)LV14 G武器

ヴィーミルオリクト(2013.05.26)

物理攻撃が高めなので、GR4レベルの武器が出来るまで、しばらく重宝しそうです^^

次のページ »