Gの世界へ

| 2013/4/17 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

MHF-Gが開幕しました。
短い緊急メンテはあったようですが、システム的にはおおむね順調に移行?
バランスがどうとかあるようですが、私は私がしたいように、興味があることだけを今後とも遊んで行こうと思います。
捕まったフレの人たちは大変だけれども!(w
世界は謎に満ちておりますので、ゆっくりと見て触れて感じて行きたいと思います。

定時過ぎに街へ。
街にはじさまとひとみさん。
長年(βの頃から)過ごしてきたまいすいうぃーとほーむがG級クエに非対応になってしまったので、泣く泣く移動。。。
ひとみさん「ここGクエいけるとこ?」
じさま「SRもなんでもいける」
朔夜「なんでもいけるとこ〜」
ひとみさん「んま、倉庫とりに行く?(ぉ」
じさま「そうじゃな(ぉ」
ひとみさん「だれか困っているようだし」
朔夜「3ページ!」←残り9枠の人
ひとみさん「3P強あいているけどw」

早速、Gへの昇級試験を受けに行くことに。
ひとみさん「このこの防具、綺麗だったよね、、、たしか」
じさま「うむ〜」
朔夜「そうね〜まだまだ作れない感じだけどw」
ひとみさん「あ、そうなん?^^;」
朔夜「いまだけよ>それも撃退」
ひとみさん「作るだけなら作れるのかと思っていたw」
じさま「黒龍と同じで顔見せじゃろ?」
朔夜「おそらく素材が全然だと思うわよ〜」

場所は、新たなフィールド“大型探査船”

大型探査船(2013.04.17)

綺麗な姿に見惚れながら、頑張りますよw

天翔龍(2013.04.17)

2担架しましたが、なんとか初見撃退成功。
新しい称号が貰えました^^

新称号(2013.04.17)

みんな揃って、昇級のファンファーレw

GR1-2昇級(2013.04.17)

その後、GR1-1のクエへ。
これも新フィールド“極海”で氷の世界をうろうろしていると、GR1-2へすぐに行けるように。
じさま「お・・・クック」
ひとみさん「先生きたの、、、」
朔夜「じゃ、クックせんせ〜に」
じさま「うむ」
クエを貼りますが、
朔夜「お金が20しかない!w」
ひとみさん「10、、、」
じさま「なんでそんなに・・・w」
朔夜「クック先生はぎりぎりらしいw」
ひとみさん「350Gもかかるみたいだの」
じさま「あ、Gzか」
朔夜「武器作ろうにも、お金からよね〜」
何年かぶりの貧乏生活?w(最初っぽくっていいわね

その後、
じさま「1回優先天キリン行きたいが」
ということで、剛種キリン(じ)へ。

ラスト、デイリーへ行って、おねむ。
じさま「猟団、レベル上げるのにいくつ必要じゃ?>RP」
朔夜「いくつかしらないけれど」
じさま「とりあえず1万寄付してみるw」
みんなで分けようと話をしていましたが、
じさま「7000でよかったようじゃw」
ひとみさん「お、よそ見していたら、部屋強化されてらしいw」
猟団ランクが14になったようですw

〜本日のデイリー〜
『秘伝開眼』にて、序5枚、中10枚、極15枚が手に入るようですね。
毎日こつこつ90日ほどで、秘伝が完成するようですw
(天は自力で集めないといけないけれども
来週も配信があるかは、謎!

秘伝開眼(2013.04.17)