HC通いと犯人探し

| 2011/1/22 by 朔夜 | コメント(2) | モンハン日記|

朝、一人だったので、黙々と魂・序集めに、HC下位バサ(肉球のコインを追いかけて)へ通います。
余禄としてクエスト達成証が貰えるのと、場所が闘技場なので、バサは逃げませんし、雑魚がいないのが楽なのですw
そして、レア『岩竜の沈殻』を2つもゲットw
ほんと、素敵なセンサー・・・
途中、ひとみさんも加わって、しばらくぐるぐる。
ひとみさん「4連敗w」

ちょっと気分転換に、HC変種レイアへ行こうとしますが、
朔夜「ホンマさんナンパしてみようかしら。。。」
ひとみさん「ん?」
朔夜「HCいろいろ行きましょうと、前にお話ししてたから〜」
ひとみさん「いきなり変種?w」
朔夜「うんw」
ひとみさん「ひどい人がw」
そして、捕獲成功。
ホンマさん「こんにちはー お邪魔しまあす」
朔夜「いらっしゃいませ(しめしめw」
ホンマさん「しめしめw」
まずは、HC変種レイアへ。
ひとみさん「変種って行っています?w>HC」
ホンマさん「全くの初ですのw HC自体にいってないので/(^o^)\」
朔夜「色々回ろうかと〜(飽きるのでw」
ホンマさん「おお、了解ですw 目標:生き延びる」
朔夜「大事ですw」
ひとみさん「大事ですw」
間髪いれず、ステレオで相槌w
レイアは1エリア討伐。
ホンマさん「 しななかった  m9っ`・ω・´)シャキーン」
ひとみさん「意外とあっさり?w」
朔夜「あ〜楽させてもらったw(1エリア」
ホンマさん「龍風圧ですかな?これは」
朔夜「ですね〜 高級耳栓/龍風圧になりますねぇ」
ホンマさん「ふんふんなるほど…〆(・ω・o)ヵリヵリ」
ひとみさん「耳栓、風圧はHCだと、常に1つ強化されている感じかな?」
HC用は、防御値そのものと、防御スキルが結構大事かも。

次に、HC下位ヒプへ。
これもさっくり。
そして、
朔夜「レアきたわ!w」
ひとみさん「おめめとw」
ホンマさん「゚+.(○´∀`ノノ ‘`゚チ’`゚チ 」
レア『眠鳥の金赤毛』が初入荷^^

朔夜「なにか、行ってみたいのあります〜?(基本下位にしようかとw」
ホンマさん「クエはおまかせしますおw」
朔夜「じゃ、大得意な独断と偏見で、クエ決めしますw(行きたいのあったら言ってくださいね〜」
ホンマさん「おkですw」
ひとみさん「ほいw」
ということで、次はHC下位バサへ。
結構動きの変わったバサに、テンションが上がるホンマさんがかわいらしいw
ホンマさん「これはおっかないなぁw」
ひとみさん「バサは強いかも・・・・」
ホンマさん「うんうんw」
痛い攻撃が増えてますからねぇ。。。

次に、
朔夜「じゃ、次は、下位ガノとトスで〜」
ホンマさん「新しいかんじww ガノとトスw」
朔夜「ミミル病?w」
ホンマさん「あははww」
ガノもさっくり。
ひとみさん「なんだかわからない内にチンダ感じか?w」
ホンマさん「ウロウロしてただけで申し訳ないw」
朔夜「じゃ、強いのにした方が?(ぇ」
ひとみさん「ほむw」
ホンマさん「うわあああw」
朔夜「じゃ、テオw(下位」
ホンマさん「テオフォオオオオ」
今回は、無担架で討伐。
朔夜「2回目だと、ちょっと余裕?w」
ホンマさん「そんなことないっすwww」
その後、HC下位フルフルへ。

朔夜「次、ヴォルにしましょうかw(楽しそう」
ホンマさん「あ、ヴォルいってみたいw」
朔夜「行きましょうw」
ホンマさん「わあああい_|\○_ ひゃっ ε=\_○ノ ほーう! 」
ひとみさん「ヴォルはいまだに避け方がわかりません(ぇ」
ホンマさん「いたそうだな::(||iヾω゙):」
朔夜「何を食らっても生き残れる防御で(私」
ホンマさん「すごいwww」
ひとみさん「ガンナとは思えない発言?(ぇ」
ホンマさん「何をどうしたらそんな装備が作れるんだw」
朔夜「非常識なガンナなのでw」
ぎゃ〜ぎゃ〜いいながら、ヴォルも無事討伐。
これにてお昼休憩。
朔夜「徒然なるHCツアーにご参加ありがとうございましたw」
ホンマさん「あははwタノシカッタですおw」
朔夜「次回、上位で!(ぇ」
ホンマさん「ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ」
また、遊びましょうねw

午後から、再びHC下位バサ通いへ。
ひとみさん「9連敗〜」
朔夜「w」
ひとみさん「次は記念すべき(?)10連敗目になりますw」
そして、10連敗達成。
ひとみさん「10連敗まで行ったの初だの・・・w」
さらに、
ひとみさん「15〜(さくさく」
朔夜「期待値の半分?w」
ひとみさん「18〜」
朔夜「もうちょっとでゴールねw(ぇ」
ひとみさん「そうねぇ・・・」
そして、
ひとみさん「リーチ」
朔夜「じゃ、ラスト〜」
ひとみさん「ロン!(;;w」
朔夜「おめでとう!(違」
ひとみさん「ありり(チガ」
20連敗達成w
達成感に満ちて、昼の部終了。

夜、ちょっと早めに街へ。
街には冬威さんとひとみさん。
3人でHC変種レイアへ行ってみます。
無事討伐し、
朔夜「きた!」
ひとみさん「おめめと^^;」
レア『雌火竜の艶殻』も、初入荷です^^

次に、左章へ。
朔夜「とくには〜」
冬威さん「2個(・∀・)」
ひとみさん「火石と牙2〜」
冬威さんは、これであと1つに。

定時頃、再び街へ。
じさま「箱整理したら¥が増えて仕方ない・・・w」
朔夜「いらないものを売ってみた。。。が、現金は増えないw(ほんとにいらないものだからw」
じさま「^^;」
朔夜「さて、どうしましょ?」
じさま「今は上デュラかSR上げくらいかの・・そういえば、朔夜さん、重銃技の回避て試してみたかの?」
朔夜「ちょっと伸びる感じ〜 一緒に転がってみる?w」
じさま「うむw」
ということで、スキル“重銃技【達人】”をつけて、ガンスイベントのバサへ行ってみます。
キャンプで、前転したり、SRのステップ移動を比較したり。
じさま「1.2倍くらいかの>距離」
朔夜「使いやすくはある感じ〜(防御低くて、あんまり出してないけど」
秘伝防具は、ちまちま頑張りますよ。

その後、2人でHC変種ヒプ、メモデュラと回ります。
ひとみさん到着。
朔夜「ひとみさん、希望は〜?」
ひとみさん「トイさんと左ぐらいかなぁ。太刀の練習とかかなぁ」
3人でHC変種ヒプへ。
その後、ひとみさん休憩。
2人でメモデュラとHC変種ヒプを回っていると、冬威さん到着。
朔夜「ひとみさんが、冬威さんの左に憑いてって吸うつもりのようだから、呼んでくる〜(ぇ」
冬威さん「ういあ(’A`)」
ひとみさん「チュー(ェ」
じさま「おかえりw」
ひとみさん「ただいまぁ〜w」
4人で左章へ。
朔夜「なし;;」
ひとみさん「火石だけ;;」
冬威さん「お約束でなーし!」
じさま「牙2じゃ^^;」
ひとみさん「火石って50%ぐらい出るように?(ぇ」
じさま「いえw」
ひとみさん「違うらしい・・・」
おかわりへ。
じさま「1じゃ」
朔夜「牙2〜」
冬威さん「やっぱり牙は出ません」
ひとみさん「狙い以外がでる。。。>火石+牙2」
あと1つなのにねぇ^^;

ネイさん到着。
朔夜「ネイさん、希望は〜?」
ネイさん「真肝で〜w」
強襲ティガ(ネイさん、ひとみさん、じさま)と左章(冬威さん、朔夜)に分かれます。
冬威さん「ひとみさん居ないから出るはず!」
と、出発しますが、
冬威さん「んとね〜、出ない;;」
朔夜「←原因だった?w」
おかわりしますが、
冬威さん「なんだろう・・・これ・・・出ん」
朔夜「牙2w」
ひとみさん「誰が吸っているかはっきりしましたね(ぇ」
じさま「そうじゃな(ぉ」
朔夜「代わってw」
ひとみさん「じゃ一回いってくる〜w」
強襲ティガ(ネイさん、じさま、朔夜)と左章(冬威さん、ひとみさん)に分かれます。
冬威さん「はぁ・・・」
ひとみさん「牙3、角1(やばい・・・」
朔夜「強力にw」
じさま「真犯人があきらかに・・w」
ひとみさん「犯人は2名が正解だったらしい;;w」
冬威さん「変質者が1名計2名の犯人がっ!」
ひとみさん「それだ!>らすた朔夜」
冬威さん「それしかない!(ぇ」
え〜;;

HC変種レイア(朔夜、ひとみさん、ネイさん)と左章(冬威さん、じさま)に分かれます。
じさま「無いw」
冬威さん「1個(・∀・)」
ようやく、揃ったようですよw
冬威さんは満足しておねむ。

朔夜「もっかい、強襲?」
ネイさん「アリガト───(@´∀`人´∀`@)───♪」
朔夜「ネイさん、全然出てないのよね?」
ネイさん「0でw」
ここにも、不運な人が^^;
4人で行ってみますが、
ネイさん「あははw0〜(δ∇δ)」
じさま「^^;」
ひとみさん「^^;」
朔夜「^^;」
しかし、すいまーに襲われ、私はおねむ。

おやすみなさいませ。