足しげく

| 2010/11/3 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

朝、ソロでHC上位ザザミに通っていると、ハインツさん到着。
ハインツさん「朔夜さんまだかかりますかな?」
朔夜「そうね〜 レア出るまでねばってみようかとw」
ハインツさん「ん?連戦するならつきあいますが?」
朔夜「HCチケットかかるわよ?w」
ハインツさん「まぁ、3桁ありますし。SRP入るのでOK」
朔夜「じゃ、交互で〜>希望」
ハインツさん「ほい。ありとん。私の方はメモ翠ガノです。」
HCクエに行くのにHCチケットが3枚。
集めてないフレに頼むのが、心苦しい今日この頃。。。
HCチケットが余っている人ならいいのですけどねw

HC上位ザザミとメモガノトトス亜種へ交互に通ってみますが、2人とも欲しいものが全然出ません。。。
ハインツさん「なーいw SRup158」←上ヒレ狙い
朔夜「(3つぐらいあった気がするw」
ハインツさん「吸われてる;; 代わりに斬爪すってやる><、(お互いに不毛」
朔夜「え〜w」
ハインツさん「将来はともかく今は特に必要はない^^;>斬爪」
朔夜「でしょう?」
ハインツさん「でも、先のことはわからないので、憑いて行くであります」
朔夜「w」
ハインツさん「1%素材が、急に必要になった時に、1個でもあればものすごく助かる」
朔夜「そうなのよね〜」
今後武器が増えたときに、どんなHC素材が要求されるか分からないので、私自身はなるべくフレの希望するHCクエには憑いて行きます。
朔夜「SRって、少なくともチケットが1枚確定だから(HCにしても魂にしても)、無駄がなくていいw」
ハインツさん「ウンウン」
進んでいる感じはあるので、続けて狩っていても、そんなに苦じゃないのですけどねw

その後お昼まで、ハインツさんの希望で成長グラや街ヤマツ、私の希望は頑固にHC上位ザザミw
雑談したりしながら、あっという間の半日ですw
で〜も〜で〜な〜い〜の〜よ〜w

夕方、街に戻ってさらにHC上位ザザミ。
ひとみさん「参戦してチューノ(ぇ」
新しい装備のお試しを兼ねて、ひとみさんが憑いてくるそうです。
SRで防御689・・・立派な鉄板装備ですw(見た目は相変わらずの薄着ですが
さっくり討伐ですが、
朔夜「ない〜;;」
ひとみさん「にゃい・・・」
しくしく。。。
その後、街に来たじさまを拉致ってもう1戦。
(じさまは斬爪を探しているので、拉致ることにためらいはありませんw
でも、出ないんです;;
じさま「盾蟹の斬爪?防具に使うのじゃろ?」
朔夜「どうして急ぐのか?w」
じさま「どの道魂とかで相当足止めされるじゃろうし、そんなに急いでもとの・・」
朔夜「でも、なぜか欲しいのよね」
劇的にスキルUPするわけじゃないのですけどねw

夜、定時に街へ。
街には、ひとみさんとじさま。
まずはひとみさんの希望で、HC上位フルフルへ。
そして、
じさま「無いw」
朔夜「ないないない」
ひとみさん「にゃい・・・」
しくしく。。。

次に、じさまの希望で骨髄ベルへ。
じさま「骨髄が出ない件・・・」
あら^^;

まるぼろさん到着(でも離席)。ひとみさん離席。
じさまと2人でHC上位ザザミへ。
朔夜「なぁい。。。」
じさま「まあ無い」
飴はいつになったらw

まるぼろさんが戻り、骨髄ベル(まるぼろさん、じさま)とHC上位ザザミ(朔夜)に分かれます。
先に戻ると、冬威さん到着。
朔夜「冬威さん、希望は〜?」
冬威さん「1回イベわんこかな?」
朔夜「ひとみさん終わってなかったような。。。きいてこよ」
ひとみさん「まだ終わってないノ」
ひとみさんが復活ですw

イベント狼(冬威さん、ひとみさん、まるぼろさん、じさま)と、HC上位ザザミ(朔夜)に分かれます。
じさま「これは・・・」
冬威さん「18魂w」
じさま「魂的にもポイント的にもかなりおいしいんでないかw」
冬威さんはキーアイテムが揃ったようですが、ひとみさんがもう少し足りません。
朔夜「揃うまで、いってくる?」
ひとみさん「ん〜、魂あるし、揃えてしまった方がよいのかなぁ・・・」
もう2回イベント狼に通う間、私は飽きずにザザミ。

まるぼろさん落ち。
次に、じさまの希望でHC下位ババコンガへ。
じさま「龍風圧、耐震2、脱臭・・・完璧にHCババ特化w」
通う気満々ですねw

ラスト、私の希望でHC上位ザザミ×2へ。
期待に満ちて行きますが、
じさま「無い・・・」
冬威さん「何?この下位ザザミ(’A`)」
朔夜「ない〜」
ひとみさん「ないのぉ〜」
じさま「しかもミソ2とか舐めとるのかw」
冬威さん「小殻2個とか(’A`)」
朔夜「じゃ、どんよりしながら、寝るわね〜;;」
じさま「おやすみw」

今日は完敗w