事件の真相?w

| 2010/7/31 by 朔夜 | コメント(5) | モンハン日記|

事の起こりは1週間前。
クエ中に届いた1通のメール。
街へ帰り、確認してみると、『初めまして』の件名と、“赤”の意の見覚えのない差出人名。
中身を確認してみると、HPをご覧の方で、猟団に興味があるとのこと。

これは事件ですw

その場にいたメンバーを緊急招集。
ミミルさん、ネイさん、穂背さん、まるぼろさん。
メンバーと相談し、お呼びすることに。
返信すると、いらっしゃるということ。
私のマイハウスにご招待し、初顔合わせ。
しばらくお話をします。
HRは140台。
ここまでほぼソロで過ごしてこられたとのこと(リアルフレの方とはご一緒だったようですが
猟団経験はなし。
その後2クエほど行き、その日は解散。

翌日。
ひとみさんとハインツさんも顔合わせ。

その翌日。
冬威さん、じさま、ルイさんも顔合わせ。
頻繁にオンしているメンバーは一通り会えたので、恒例の『入団試験』を説明します。
準備等あるかと思いましたが、その場で受けるとのこと。
入団試験は、合否のためじゃありません。
私にとっての儀式のようなもの。

入団試験(2010.07.26)

狩りが終わり、マイトレで少しお話。
『このゲームの世界が好きでやっているので。モンスターと対話しながら狩るのです。』
という言葉が印象的でしたね。 

今週、平日はリアルのご都合で街にいらっしゃらないとのこと。
週末になり、『入団希望の件ですけれども、合格・不合格通知を貰いにきました。』と街へ。
1週間考えていただき、入団を決められたようなので、申請をしていただきます。
まるぼろさん以来、1年7ヵ月ぶりぐらいの加入です^^

猟団加入最初の狩りが『暴君のなわばり』←強引に私たちに連れられて行ったw
色々、これまでの狩りとは違う面も多いでしょうが、“ともに狩る”という楽しみを共有できていければ・・・と思います。
どうぞ、末永くよろしくおねがいします>Rossoさん

記念撮影