暴君へ

| 2010/7/29 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時をかなり回って街へ。
街にはじさまとネイさん。
『漆黒』へ向かうようですが、私はお留守番。
PCを再起動して戻ると、
ネイさん「ただいま〜^^;w」
じさま「ピーキー過ぎる・・・w」
朔夜「?」
じさま「3回捕獲に失敗した直後討伐で失敗という・・・」
ネイさん「うう^^;」
じさま「ギリだったのじゃろうが、ギリ過ぎんかw」
朔夜「リベンジ行くなら、待ってるわよ?」
じさま「や、けっこう時間かかりそうじゃしな」
ネイさん「時間が・・・」
じさま「2人じゃと今日終わりそうじゃ・・」

ひとみさんを拉致って、4人で暴君へ。
朔夜「捕獲名人で、昔より楽になったと信じたい・・・」
じさま「そうじゃなw」
出発口でひとみさんを待ちながら、
じさま「というか、ハメ対策とかまったくせんのじゃな・・・」
ネイさん「チケいっぱい出るクエはうれしいですけど〜w」
じさま「ヒプ変+エスピ変て普通にやれると思うんじゃが、今日、全体の募集は超速射の字しか見当たらんかったがなw」
ネイさん「そうですね〜^^;」
個人的に超速射を使う分には何とも思わないのですが(私もライトを担ぐことが多いですし)、それが唯一無二みたいな風潮が解せない・・・なんだっていいじゃない・・・
ネイさん「午前中少しやってみました〜 でも失敗多くて;;途中で挫折w」
じさま「普通にやってかの?」
ネイさん「みんな火事場なのでw即死にちかくw」
朔夜「なんだかねぇ・・・」
じさま「たぶん普通にやれば失敗無いと思うんじゃがw」
ネイさん「普通の募集ほとんどない・・・・」
じさま「早く終わりたくて死んで失敗てまったく無意味じゃな^^;」
ネイさん「クエ参加するのが大変;;」
じさま「みんな武器指定で募集しとるが、指定されるからその武器装備で募集応じるが、その武器の錬度高いとは限らんからそうなる・・」
雑談しているものの、ひとみさんが一向に来ません。
ひとみさん「あれ?どこにいる?」
朔夜「出発口・・・」
ひとみさん「場所がちがう?^^;」
迷子のようですw
ひとみさん「道理でまっても貼られない・・・orz」
太刀2、狩猟笛、ライトの構成で出発。
もちろん、崖なんて登りませんし、降りませんw(あれはハンターとして何かに屈した気がします
時間はかかりましたが、無担架3捕獲で無事終了。
朔夜「ど〜すればいいかしら。。。」
ひとみさん「いろいろ反省点が・・・^^;」
朔夜「とりあえず、麻痺は確認しようと思いますw」
途中で麻痺弾が切れたのです^^;
じさま「笛いらんかなとも・・・」
ひとみさん「耐震わすれたw @前半、閃光ひどかった;;」
報酬で剛翼コールはだれもなし;;

ルイさん到着。
ルイさん「おー、ひとみん、おひさしす」
ひとみさん「お久しぶりですノ」
じさま「ルイさん、希望は?といいたいところじゃが、金銀アクラ1回頼む・・・」
ひとみさん「なんか、重要らしい?w」
ルイさん「頼まれては、仕方ないなw」
朔夜「ひとみさん行ってくる?寝る?」
ひとみさん「じゃ寝るかの・・・今週、催眠時間すくないし;;」
じさま「催眠かけられとるのか・・・」
朔夜「大変ねぇ。。。」
ひとみさんはおねむ。
じさま、ネイさん、ルイさん、朔夜の4人で金銀アクラへ。
無事、尻尾を切って討伐。

ここで定時。
本日の狩りは2クエで終了;;
寝ようと、猟団部屋の定位置へ。
朔夜「なんかうごいてる。。。」
ミミルさん「ギクリ,,,」
朔夜「すれちがいのミミルらしい」
ミミルさん「竜の太刀にひかれてきますた><」
でも、みんなおねむの時間・・・またですよ^^;