トゲトゲ

| 2009/9/30 by 朔夜 | コメント(2) | モンハン日記|

定時頃街へ。
街にはじさまとひとみさん。
朔夜「月下クエにいってみたいのだけど?」
まるぼろさん「友達ノ」
丁度、まるぼろさんも到着w
イベントで、猟団かフレの人と行く「月下の狩人たち」というクエが配信されました。
じさま「あれ、何作れるんじゃろうな」
朔夜「まったく情報入れてません〜」
じさま「レア4以下の武器じゃったか」
朔夜「ひとみさん、月下クエいかない?」
ひとみさん「それなに?」
朔夜「ヒプノック他なにかいるらしい in 闘技場」
ひとみさん「ほほ〜」
しかし、ひとみさんはまだ千夜中。
まるぼろさん「ぶーぶー。もっとくわせろぶー」
ひとみさん「やっと・・・」
まるぼろさん「もうお腹いっぱいだぶー」
ひとみさん「;;w」
まるぼろさんはいつから通訳にw

月下クエへ4人で行ってみることに。
ランス3+片手の構成で出発。
失敗なく、さっくりマストオーダー達成。
朔夜「かなり正解?w>武器構成」
ひとみさん「普通に正解か?」
じさま「そうじゃなw>構成」
まるぼろさん「ふむw」
んま、HR11〜のクエなので、なんでもいいのですがw

アクアさん到着。
朔夜「じゃ、各自希望調査〜」
じさま「チケの新クエいってみたいが まあチケと剛狼・テオと・・・ネオジムと♂逆鱗かの」
アクアさん「とりあえずなぞいってみたい」
ポルタ黒クエ(アクアさん、じさま、まるぼろさん)と鳥コイン(ひとみさん、朔夜)に分かれます。
ひとみさん「@3回行けば;;w」
1回目、
朔夜「2〜」
ひとみさん「鳥、堅実、永遠・・・各1;;」
2回目、
ひとみさん「4枚来てゴール^^」
朔夜「おめでと〜(あ〜長かったw」
ひとみさん「次は魚でw(とおい;;W」
朔夜「一回ギルコ・・・」
ひとみさん「お?ガン? キリンであっている?」
じさま「そりゃ先週じゃw」
ひとみさん「クエなに?^^;;」
今週は、演習ドドブラ&ドスファンゴ。
ガンの準備(レア6以下)がちょっと時間かかりそうなので、とりあえずお魚コインへ。
ひとみさん「2;;」
朔夜「3〜」
ちゅちゅ〜

次は道ディア&ゲネ(じさま、まるぼろさん、アクアさん、朔夜)と猟団クエ(ひとみさん)に分かれます。
新しい剛種道クエですよ。
ガンス、太刀、狩猟笛、ライトと、ばっらばらで出発。
まま、さっくり終了。
まるぼろさん「いや〜、楽だったw」
じさま「ナイス拘束w」
朔夜「今週2匹しかいないのよねぇ」
虹色をくれるアクラ君に逢いたいです・・・;;

ルイさん到着。
朔夜「こんばんはで、ルイさん希望は〜??」
ルイさん「ギルコ・原エスピ尖角・虹色鉱石・飛竜尖角(言い始めるとなかなか終わらなさそうなので、こんなもんでw」
朔夜「アクアさん、この中から選んでw(ぇ」
アクアさん「んーギルコ?」
朔夜「んじゃ、ギルコと剛種オオカミでもよい〜?」
ひとみさん「なやむ・・・w」
朔夜「ひとみさん〜(ずるずる」
ひとみさん「ぬ?w」
朔夜「 剛オオカミ4人いないとクリアは無理w」
選択権はあげませんw
ルイさん「あれ?キリンじゃなくなって、ババコンになった?」
じさま「ひとみさん、仲間が居るぞw」
ルイさん「む? 俺の事か?<仲間」
ひとみさん「私も探していたw>キリン」
朔夜「ひとみさんのあみーごね」
しかし、やはりレア6以下ガンは準備に時間がかかりそうなので、ルイさんとアクアさんは月下クエに行ってみるようです。
剛種狼の方は、1担架ですが無事両捕獲終了^^
朔夜「とげとげ写真ゲット」

とげとげ(2009.09.30)

これが壊れていないの>ハインツさん 

次に、銃王無尽(じさま、ひとみさん)と月下(朔夜、まるぼろさん、アクアさん)に分かれます。
まるぼろさん「ガーディスーツSPってどんなだろ?なぜない?」
じさま「ガーディは♂じゃw」
まるぼろさん「そういうことか!」
いくつになっても(HR500越え)、新たな発見ってあるものねw
じさま「ルイさんの反応が無い件」
ひとみさん「ランスもって動かない・・・昇天しているかの・・・」
じさま「ノシw」
一足先に、遠い世界へ行った人がw

今日は定時までしっかり遊んで、おやすみなさい。

ノノに拘ってみた日

| 2009/9/29 by 朔夜 | コメント(2) | モンハン日記|

定時頃街へ。
街にはじさまとひとみさん。
ひとみさん「鳥とか魚コインを探している募集ないかな・・・・」
朔夜「さがしてくる?>ひとみさん」
ひとみさん「ん〜・・・探し方がわからないw」
じさま「「コイン集め」しか募集文無いしの^^;」
ひとみさん「まぁ募集もしてないのだろうけど・・・」
じさま「せいぜいギルコがあるかもしれんくらい?^^;」
ひとみさん「ポイントも募集はあったけどねぇ・・・」
かなり追い込まれています?w

朔夜「んま、希望どうぞ〜」
じさま「チケと剛狼・テオと・・・軽いとこじゃと飛竜秘珠と♂逆鱗とネオジムあたりかのう」
ひとみさん「鳥と魚と達人コイン・・・」
朔夜「ネオジム行って鳥コイン行く?」
じさま「うむ」
メモ付きドドブラへ行きますが、今日もメモは付いていません(しくしく

穂背さん、まるぼろさん到着。
朔夜「じゃ、ホセさんとまるぼろさん、希望〜」
まるぼろさん「剛キリン剛」
ひとみさん「強そうだ・・・」
穂背さん「おゼニだけなので、ついてくw」
剛種キリン(まるぼろさん、穂背さん、じさま)と鳥コイン(ひとみさん、朔夜)に分かれます。
朔夜「コインのお供(そして吸い上げる予定」
ひとみさん「ほんと、出ないのだけど;;w」
無事討伐し、鳥コイン3枚入荷^^

次に道夫婦(じさま、ひとみさん、まるぼろさん)とノノ原種(朔夜、穂背さん)に分かれます。
狩猟笛2(うち1人ラスタ)と大剣1で出発。
14ラスタで無死捕獲ですが、
穂背さん「ノノはよくわからんちん。」
朔夜「背中としっぽだめだった・・・」
穂背さん「破壊かー 破壊もよくわからんちん。」
朔夜「頭だけ壊れてる〜」
棘みたいのが、ぽっきり折れているんですけどね(ちなみに折れた部分は視覚的にダメw

じさま「ぬ・・・またキリン蒼角か 71キリン追加w>希望」
もう一度剛種キリン(まるぼろさん、穂背さん、じさま)と鳥コイン(ひとみさん、朔夜)に分かれます。
ひとみさん「鳥って1か2枚しか出ないよねぇ…(私だけ?w」
朔夜「だから、3枚だったってばw」
ひとみさん「;;」
穂背さん「欲しいとでないのよねん。」
無事討伐し、
朔夜「1〜」
ひとみさん「2〜」
朔夜「まけたw」
ひとみさん「やっと勝った(2枚だけど;;w」
鳥コインはあと3枚までこぎつけたようです。

朔夜「じゃ、71キリンとノノ〜(しつこく」
じさま「今日はキリンづくしかw」
71キリン(じさま、ひとみさん、穂背さん)とノノ原種(朔夜、まるぼろさん)に分かれます。
朔夜「お試し弓〜」
まるぼろさん「お試し太刀〜 いや、次回にして弓にあわせてみる!」
朔夜「弓は初めてなのよね・・・」
じさま「直線的な攻撃多いし、弓よさそうじゃがな>♀」
まるぼろさん「余裕な薄着・・・」
私はものすごい厚着w
ノノが足を引きますが、
朔夜「背中まだよねぇ?」
まるぼろさん「頭が壊れたのはみたけど・・・それ以外は」
朔夜「狙ってはいるけど・・・」
11ラスタで捕獲。

次に魚コイン(ひとみさん、穂背さん)とメモ付きドドブラ(じさま、まるぼろさん、朔夜)に分かれます。
まるぼろさんは新作の太刀(火+睡眠)をお試しのようですよ^^
じさま「けっこう寝るのw」
まるぼろさん「といっても2回だけどね〜」
朔夜「時間短いしw」
じさま「5分以内に2回ならいい方じゃとw」
しかし・・・
メモは付いていません;;
魚組も戻り、
穂背さん「3〜ただいまー」
ひとみさん「ただいまぁ〜・・・確定の2枚;;」
また負けてますw

朔夜「じゃ、ルーツとノノ(まだ行くのかw」
ひとみさん「ノノ行っていこうかな・・・」
じさま「ノノ、何が要るんじゃ?」
朔夜「たてがみと紅玉〜」
じさま「ふむ てかもうルーツかw」
祖龍(穂背さん、まるぼろさん、じさま)とノノ原種(朔夜、ひとみさん)に分かれます。
まるぼろさん「じゃ、近接でがんばってみない?>ルーツw」
祖龍組は、近接3人で向かったようです。
ノノは双剣+大剣で出発。
ひとみさん「麻痺ないと双剣いまいちかなぁ・・・」
ほどなくノノは足を引きますが、肝心の背中がまた壊れていません;;
ひとみさん「捕獲なんだよね?」
朔夜「背中壊したかったんだけどね・・・」
12ラスタ捕獲。
朔夜「ソロしかないのか・・・」
背中破壊でたてがみが出るはずなんですけどねぇ。
ひとみさん「それ狙いならガンで行けばよいのにw」
朔夜「ガン以外の練習したかったんだって・・・(こんなに壊れないって思わないから」
ひとみさん「そこまで狙っていると知っていれば大剣でいったのだけど・・・それかガンでもw」

ルイさん到着。
朔夜「ルイさん、希望は〜?」
ルイさん「まずは、虹か と、ギルコ」
ひとみさん「ギルコノw」
ルイさんとひとみさんは演習キリンへ。
私はソロでノノへ。
ルイさん「ドリ1古1・・・」
ひとみさん「古x4、ギx2(調子よい・・・」
ルイさん「なんだ、吸い取られ役か?;;」
ひとみさん「ども^^;;」
やっぱり憑いていくに限るわよねぇ・・・
ノノは無事全破壊捕獲(18ラスタかかるけれど
頑張った甲斐なく、たてがみは出ず;;
破壊後はこんな感じ。

ノノ破壊(2009.09.29)

 
では、これにて店じまい。
おやすみなさいませ。 

麻痺剣お試しと遠い世界

| 2009/9/28 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時よりちょっと早めに街へ。
出来たての麻痺剣装備でクックへ出かけます。
まるぼろさん到着。
まるぼろさん「大還元祭いってみたけど、モスの突進で昇天しますた(´・ω・`)」
今日はキャラバンのお祭りのようです。
朔夜「ん〜属性値の切り捨てがよくわからない・・・」
私はエクセルシートとにらめっこw
朔夜「麻痺剣+1は17、+2は21だと思うの」←麻痺回数から算出
まるぼろさん「ほむほむ」
朔夜「で、状態異常強化がついたとき、1回ずつの小数点が切り捨てられるかがよくわからない・・・17*1.125=19.125 でも19じゃなくて19.125の方が計算あってるという・・ぶつぶつ・・・w」
まるぼろさん「ほむw」
んま、おおよその感じは掴めたので良いのですけどねw

麻痺剣+1発動時、クックは6、10、14回ヒットで麻痺に。
麻痺剣+1(状態異常強化)時は、6、9、13回。
麻痺剣+2発動時、5、8、11回
麻痺剣+2(状態異常強化)時は、5、7、10回
猛毒剣+1関しても、+1は17、+2は21っぽい感じですねぇ。
いずれにしても、クックあたりだと3回麻痺には出来そうです。
早い段階で、確実に状態異常がかけられるのがウリ??

二人で大還元節へ行ってみることに。
まるぼろさん「ドスラン、ファンゴ8、クック」
さっくりドスランとファンゴ8匹をクリア。
まるぼろさん「たぶん、これまったりミッションこなすクエだと思う」
朔夜「うん?」
まるぼろさん「普段でてこない激毒とか根性札とかガンス冷却剤とかもらえるんかなーと」
ふむふむ。
で、どうやら敵の攻撃が半端なく痛い模様。
まるぼろさん「防御300でカニ一撃でちんだw」
朔夜「まだもらってない〜」
そして、クックにて、
朔夜「尻尾回転で担架って。どうすればいいやらw」
まるぼろさん「←だからガンw」
朔夜「639あるのだけどねぇ」
まるぼろさん「700以上あって突進昇天☆」

次に、もう一つのお祭りクエへ。
まるぼろさん「ドスファン沼と雪山、ババ〜」
朔夜「ババが危険そう?w」
まるぼろさん「そりゃ気持ちよ〜くさせてもらえるとおもう〜w」
朔夜「弓にしようかしら・・・」
と防具は剛種ナズチ用のものを着て、キリン弓を担ぎます。
朔夜「768かしら・・・」
まるぼろさん「戦車が通りますよっと」
ドスファンゴ2匹はさっくり。
ミッションもクリアして、ガンス冷却材などをもらいます。
まるぼろさん「いろいろもらえますなーw」
朔夜「今日みたいにのんびりな日にはいいわねw」
まるぼろさん「んだね〜^^」
しかし、問題はやはりババコンガ。
まるぼろさん「つよすぎる・・・玉が全然たりなかった;;」
ライトのまるぼろさんが弾切れw
その点弓は弾切れはないのですけれど、ババコンガの突進は768あっても即死という・・・(すでに2担架の私
なんとか勝利し、
まるぼろさん「30ラスタww」
ちょっとコーヒーブレイク・・・w

朔夜「じゃ、希望をw」
まるぼろさん「軽めのだと何だろ・・・ん〜、メモレイアとか?w」
朔夜「金?」
まるぼろさん「金、桜だったかな」
朔夜「ラスタ連れて行かないんだったら・・・w」
まるぼろさん「ほいほいw(けど乱戦だよ?w」
朔夜「じゃ、連れてってよしw」
まるぼろさん「向かってきて欲しいし、ラスタ切り!」
2人でメモレイアへ。
乱戦で金のみかと思いましたが、桜も攻撃しているまるぼろさん。
2匹討伐で27ラスタ・・・w
まるぼろさん「ちかれた・・・がメモ1枚^^」
朔夜「特には〜」
もう、おなかいっぱい・・・w

ひとみさん到着。
私の希望のノノ原種へ。
ひとみさん「じゃ憑いてく(チューw」
朔夜「捕獲で〜」
まるぼろさん「あい〜(チューw」
原種はさっくり。
でも、さっくりすぎて、討伐・・・w
剥ぎ取りで、
朔夜「紅玉!」
ひとみさん「丁寧に選んだ剛毛ゲット〜;;w」
まるぼろさん「w」
欲しかった紅玉(2つめ)が手に入り、満足^^

穂背さん到着。
次にひとみさんの希望で魚コインへ。
まるぼろさん「どんなだっけ?ガレ捕獲?」
ひとみさん「ガレ捕獲してから、運搬かな〜」
朔夜「弱いから気を付けないと・・・」
ひとみさん「うん・・・討伐禁止で・・・捕獲なら確定なので・・・」
穂背さん「なるほどポキン金太郎。」
はい、途中で記憶がなくなりましたよ。
ひとみさん「寝たのか?w」
まるぼろさん「ぬ。かえってきてないのかw」
穂背さん「あー、寝たのか。」
ひとみ目覚まし発動。
朔夜「ただいま(起こされた。。。」

次に、穂背さんの希望で催眠袋へ。
穂背さん「7袋な予感!」
ひとみさん「強気だw」
さっくり討伐。
穂背さん「素材は揃った。」
おめでと^^

朔夜「鳥コイン?」
ひとみさん「で、良いの??」
朔夜「←もう眠すぎでまともに動けないw」
ひとみさん「じゃ大剣でゲリョx2の方にする?死んでも問題ないしw」
朔夜「あ〜そうね」
その方が迷惑かけないかもw
途中じさま到着。
じさま「今日昼に節限定クエやってみたんじゃが(キャラ ババとか異常に体力あるのう^^;」
まるぼろさん「うん。めちゃつよかったー」
じさま「変種かと思うた・・・30ラスタ近くかかったんじゃがw」
2人で30ラスタですがなにか?
ちなみに・・・この会話はわたくし記憶にございませんw
ひとみさん「ゼロ・・・orz」
穂背さん「参加賞でした。ただいまー」
まるぼろさん「1枚〜」
ひとみさん「進まないねぇ;;」
じさま「朔夜さんは別なのかの」
穂背さん「また寝てる?w」
まるぼろさん「別世界へ・・・」
穂背さん「かなりやばいんじゃw」
ひとみさん「就任おめでとうと言ってきたw>女王」
朔夜「ねる・・・」←再び起こされた

では、おやすみなさい(実質30分ほど前から夢の世界へいったりきたりでしたが

麻痺剣F01【朔夜】

| 2009/9/27 by 朔夜 | コメント(0) | MHF装備|

sakuyaf169

頭:コムラダR・青(剛体珠×3)
胴:コムラダR・青(剛体珠×2)
腕:コムラダR・青(怪力珠×2)
腰:コムラダR・青(属攻珠、龍王珠)
脚:コムラダR・青(属攻珠×2)
武器:アクラリオン(攻撃力1092、麻痺300、桃、緑、青)
スキル:麻痺剣+2、攻撃力UP【大】、防御+30、風圧【大】無効、状態異常攻撃強化

現在、麻痺剣がつく装備はコムラダRのみ。
選択肢はありません。
小細工は、装飾珠の入れ方のみです。
コムラダ装備は、腕を除く4パーツはスロット全開レベルまで強化済みでしたので、腕のみ新調。
それでも茨の道でしたねぇ・・・
武器はスフィーダクレスト垢△燭蠅鯀枋蝓柄管青ゲージのため、基本的に研がなくてよしw

アクラリオンは麻痺値の高い狩猟笛。
演習クシャにいいのでは?と思っております。

朔夜的小話25

| 2009/9/27 by 朔夜 | コメント(5) | 朔夜的小話|

お題『防御力』

スキルを取るか、防御をとるか。
悩むことってありませんか?

最近では、近接で500-600程度、遠距離で300-400程度であれば、ある程度のスキル構成は割と簡単に付けられます。
通常の変種1匹レベルだと、激運でもなんでもいいと思うのですよ、私は。
(ついでにいうと、このレベルでは見た目のこだわりを最も楽しめるゾーンかと
問題は、難易度が高く即死が多いクエ。

よく、
「防御をあげても、その効果は高くなればなるほど小さくなるから無駄」
って聞きませんか?

以下、具体的な数字を挙げて説明。
(嫌いな人はスルーしてくださいね

◆防御力の算出
式:軽減率=1-{防御力の半分/(防御力の半分+80)}
どういうことかというと、

防御力 軽減率(%)
1 99.4
100 61.5
200 44.4
300 34.8
400 28.6
500 24.2
600 21.1
700 18.6
800 16.7
900 15.1
1000 13.8

これを見たときに、
「防御を600から800に上げたって、軽減率は4.4%しか違わないじゃないか。無駄だよね」
って思うかもしれません。

でも、そんなこと、ないのですよね・・・

◆狩猟笛による防御力UP
てっとり早く体験できるのは、狩猟笛の防御UP。

防御力 1.2倍 1.3倍
300 360 390
400 480 520
500 600 650
600 720 780
700 840 910
800 960 1040
900 1080 1170
1000 1200 1300

防御の旋律を吹いてもらうと、戦闘が楽に感じませんか?
600→780は、体感かなり違うと私は感じます。

◆HPの減少
敵の攻撃力から逆算してみると、

防御力 攻撃 攻撃 攻撃 攻撃
500 150 - - -
600 130 150 - -
700 115 133 150 -
800 103 119 135 150
900 93 108 122 136
1000 85 98 111 124

攻撃,亘標500で即担架の攻撃。
200ぐらい上げると、体力がちょっとぐらい削られていても平気になります。
攻撃の、防御700でも即担架の攻撃でも、やはり200ぐらい上げるとだいぶん余裕ができます。
もちろん2撃は耐えられませんが。

PT戦で『常に狩猟笛ありき』の考えだと、防御UPに力を注ぐよりは、自分の攻撃力をあげたり、敵から攻撃をもらわないスキルを優先し、時間当たりの攻撃力を上げる方が効率的ではあるでしょう。
剛種でも、
「防御600ぐらいあればいいよね」
は、狩猟笛のない状態でもそうなのでしょうか?
それは実は防御800ぐらいで戦っていませんか?

効率重視。
常に定番PTでしかクエに行かない。
そういう方はそれでもよいでしょう。
しかし、ある程度の高い防御を確保するというのは、武器の選択、人数の幅を広げ、遊び方に多様性がうまれるものです。
(スリリングな戦いをお好みの方は、また別でしょうけれどw

クエが辛いなら、人の基準なんぞどうでもよろしい。
素直に防御を上げるのが一番な気がします。
立ち回りの研究をするときも便利ですよw
最高クラスの武器と、高い防御力さえあれば、自分のせいでクエに失敗するってことはほとんどなくなります。
安定し、慣れてから、効率を考えてちょっとずつ攻撃シフトすればいいことかと。

以上、戦車(=高防御ガンナ)大好き朔夜からでした。

今回のお題について
View Results

次のページ »