急いでいるわけじゃないから

| 2008/9/30 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

ハインツさん「月末日が関係あるのかどうか。皆さんいませんねー」
じさま「昨日は月曜のわりにけっこう居ったがの^^;」
朔夜「|ノ」
ハインツさん「いたw」
定時30分遅刻でようやく街へ到着。
さらに、千夜はなかなか喜ばず;;

まずは71クシャへ(クエ主:朔夜)。
じさま「生焼け肉から作った強走薬が余っとるし、双剣で」
ハインツさん「本職に戻ります。」←ガンランス
朔夜「ぎりぎりで生活(なに?w)してるから、スロット1欲しくて太刀・・・w」
じさま「ふむ?w」
朔夜「激運、龍風圧、耳栓、匠の両立ねw」
フェロウはないので、ほんとぎりぎりなのですw
報酬で、なんとか宝玉を1つげっと。
朔夜「今日はもうついてく。。。。」

ひとみさん到着。
モノに出かけるようです。
じさま「称号かの?w」
ひとみさん「うんw」
じさま「駆け出しとか新米とか嘘八百を・・・w」
ひとみさん「|彡サッ」
次にレイア変種へ(クエ主:ハインツさん)。
私はなんとなくヘビィに持ちかえます。
朔夜「激運、装填速度3、装填数up、反動1・・・問題ないわよね?w(そんなのばかり追求w」
じさま「反動2ではないかの?」
でしたw
繚乱だって担げる装備です。
ハインツさん「私もみならって(ぇ」
レイアはさくっと討伐。
しかし、クエ主にはいいものは出なかったよう^^;
ハインツさん「そして、目当ての物はかすりもせず(== >100レイア」
朔夜「ほんと狙うとでないのよね・・・」
じさま「無心になるのじゃ(−人ー」
ハインツさん「じさまが言うと僧侶の説法のようw」

アクアさん、ミミルさん到着。ハインツさんおねむ。
朔夜「全員調査〜(わたしは今日は満足・・・」
ひとみさん「希望は、キリン、クシャ、¥¥(変化なし・・・」
じさま「ババ、レイア、上クシャ、100クシャ・・・」
朔夜「今日は・・・・明日はだめよ?w」
ミミルさん「明日から極湯を貢ために¥をためないと?w」
じさま「明日から100クシャちと微妙じゃしな・・・」
朔夜「いいものでるとおもってるんだけど・・・w」←楽天家
ハインツさん「いや、爆撃ビンがもらえるだけのような。。。(そんなこともないでしょうけど。」
じさま「「爆撃ビンを手に入れろ」と銘打ってあるのが・・・」
ミミルさん「え?w」
じさま「じゃから、弓無いとか作る気が無い人は微妙じゃろ・・・?」
ミミルさん「ビンだけかよ・・・」
朔夜「基本が変わってるか次第ねぇ・・・」
じさま「てっきり今回はヒレクエ来ると思うたが・・・w」
んま、明日を待ちましょう。
ミミルさん「クシャか¥ですの〜」
アクアさん「じゃ¥」
5人と微妙なので、離席表示のネイさん召喚。
ネイさん「今日はクシャと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜¥で〜;;」
朔夜「はいはいw」
ネイさん「今日もでした^^;」

逆襲のおさるさん(アクアさん、じさま)と100クシャ(ミミルさん、ネイさん、ひとみさん、朔夜)に分かれます。
最近、ひとみさんもガンをお試し中。
ひとみさん「意識が遠くの・・・」←火事場用ごはん
ミミルさん「ひとみが三途の川に・・・」
じさま「魅惑料理も何か特殊な効果でも出ればのう」
ミミルさん「体力が1しか残らないとか?」
じさま「いえw」
ミミルさん「ちがったか><w」
ひとみさんはとりたての称号『新米狩人の』をつけていますよ。
ひとみさん「新米火事場ガンナーノw」
ミミルさん「新米なのにやるのw」
ひとみさん「頂かれないようにしないと。。。。」
ミミルさん「では、いただきま〜w」
ひとみさん「><w」
朔夜「食欲旺盛な方に?w」
ミミルさん「ういw」
ミミルさんの頭上には『食いしん坊の』が付いていますw

20080930.jpg

双剣なのに強走Gを忘れた人もいましたが、無事全破壊討伐。
尻尾からひとみさんに靭尾。
街に戻り、
朔夜「角はなんとか尖ってた^^」
ひとみさん「良いものなし・・・」
朔夜「靭尾はいいものです・・・」
ミミルさん「角はなんとか殻ってた・・・」
ネイさん「すごく普通な角でした;;」
泣かないで次行きましょう;; 

次に、ババコンガ変種(じさま、アクアさん)と逆襲のおさるさん(ネイさん、ミミルさん、ひとみさん、朔夜)に分かれます。
ネイさんがレウス双剣(極短)を使っているのを見て、
朔夜「レウス双剣使えそう??」
ネイさん「そうですね〜^^ 今攻撃力431です〜」
朔夜「資金があれば欲しいのだけどねぇ>レウス双剣」
ミミルさん「素材があればね・・・」
私はお金が、ミミルさんは素材が足りないのはいつものパターンw

その後、100キリン(ひとみさん、じさま、ミミルさん)と逆襲のおさるさん(朔夜、ネイさん)に分かれて、本日の狩りは終了。

さ、明日はどうなるのかしらねぇ・・・

運の使いどころ

| 2008/9/29 by 朔夜 | コメント(2) | モンハン日記|

定時頃オン。
ハインツさんが猟団部屋で千夜にご飯をあげています。
朔夜「定時出勤・・・・」
ハインツさん「千夜と戯れる私めの前を横切る姿がw」
朔夜「もう喜んだ?」
ハインツさん「20枚以上今日も大食漢の千夜でした。。。」

猟団部屋からドンドルマの街へ。
じさまがクエ中です。
朔夜「じさま、なにしてる〜?」
じさま「ちとクシャじゃ」
朔夜「え〜クシャいきたい〜(ダダコネ」
ハインツさん「クシャは「ちと」じゃない@@;」
朔夜「弓まで、クシャ宝玉、靭尾、剛翼、各1・・・なんとかならない?w」
ハインツさん「^^;;;」
戻ったじさまと3人で、バサ変種(クエ主:ハインツさん)へ。
出発口で、
朔夜「通り名がw」
じさま「気付かれたw」
『先生的存在』というぴったりなのをつけてますよw
バサはさっくり捕獲。

朔夜「んで、ふつ〜の71クシャぷり〜ずw」
冬威さん「つ〜きの〜、さば〜くに〜、あ〜り〜じ〜ごく〜♪」
よくわからない歌を口ずさみながら、冬威さん到着。
もちろん連行です。
さくっと討伐。
じさま「いきなり玉w」
朔夜「おめでと〜(ない;;」
1つでいいのに;;

次に100クシャ(クエ主:じさま)へ。
ヘビィ2+双剣+ガンスの構成。
朔夜「頭としっぽに分かれた方が良い?>双剣とランス」
ハインツさん「集中的に狙う、ということでしょうかね 片方ずつ。」
じさま「双剣とガンスなら、前後に分かれる感じがよかろうかの」
朔夜「固まるとやりにくかしらと?」
ハインツさん「着地時は、ではそうしましょうか。」
じさま「どちらが前でも後でもいいじゃろうが、双剣が尻尾狙いにくいから、必然双剣が頭になるかの」
ハインツさん「まぁ、ホバー時はごちゃごちゃでも。振り上げ真上砲撃しかしませんのでw」
朔夜「ホバー時は危険なので落とす方向でw」
事前打ち合わせもばっちり。
全破壊討伐。
でも・・・
朔夜「しくしく・・・」
じさま「爪と紙・・・w」
冬威さん「紙かよ><」
ハインツさん「尖ったのが出ました^^♪」
じさま「おめでとう」
冬威さん「殺してでも奪い取る!」
正幸さん「おめでと〜」
冬威さん「ごぬn・・・殺してでも奪い取る!」
朔夜「w」
ハインツさん「三3」
ちょっと最近、靭尾や尖角の確率計算したのですけれど、人に言わない方がいい感じな数字にw
んま、夢見てこつこつ頑張ります。

正幸さんとアクアさん到着。ハインツさん離席。
エスピ変種(正幸さん、じさま、冬威さん)と街シェン(アクアさん、朔夜)に分かれます。
ハンマー+ヘビィで出発。
脚もちゃんと破壊して15分針討伐。
アクアさんに、欲しかった背甲が1つ出たようです^^

冬威さんおねむ。
残った4人で、もう一度71クシャへ。
朔夜「貼ってたもれ::」
じさま「さっきワシ貼ったが、玉ひとつ出たがの?w」
朔夜「何連敗でしょ・・・・5連敗ぐらいしてるわよ?(激運でw」
ちゃっかり貼ってもらいますが、
剥ぎ取りで、
朔夜「しくしくしく・・・・」
報酬で、
朔夜「しくしくしくしくしk・・・」
今日も宝玉は見当たりません。

穂背さん「牛丼並と味噌汁を。」
よくわからないオーダーをして、穂背さん到着。
じさま「こんばんはw」
アクアさん「こばま^^」
穂背さん「誰がオバマじゃ?」
いえw
アクアさんおねむ。
朔夜「ホセさん、希望は〜?」
穂背さん「いわずもがな、変ティガ。他2話でおおくりしたい。」
サザ●さんの予告でしょうか・・・
じさま「「これはいつも世話になっているお礼ニャ」で、こやし玉てこれ嫌がらせかの?w」
穂背さん「クサイ仲ってことか!」
じさま「誰がうまいこと言えt(ry」
朔夜「ということで、ティガ変種〜」
はいはい、時間押してますよ〜
穂背さん「では、討伐さんで。重顎3個ください。」
朔夜「討伐・・・討伐・・・(言い聞かせる」
じさま「かけら要らないなら、討伐クエにしたらどうじゃろ?」
穂背さん「まあ、集めておもちゃのかんづめもらう。」
んじゃ、そうしてw
なぜかドドブラ変種が貼ってあったりしましたが、ティガにキャンプ送りにされつつ討伐。
朔夜「剛尾^^」
穂背さん「おめめー」
朔夜「ありがと〜(ここじゃないのよ!!!」

ラストにレイア変種へ行き、今日はおひらき。
またですよ。
結局、今日もまけまけ;;

底力F07【朔夜】

| 2008/9/29 by 朔夜 | コメント(0) | MHF装備|

sakuyaf087

頭:エスピナU(弾穴珠×2)
胴:コンガ(剛力珠×3)
腕:ブランゴU(弾穴珠×3)
腰:エスピナSP黄(装填珠SP)
脚:ヒーラーR(剛力珠×2)
武器:アルギュ=ダオラSP
スキル:火事場+2、攻撃力UP【中】、見切り+3、反動軽減+1、装填数UP、装填速度+3、最大数弾生産

100クシャまたはソロ用火事場装備。
モノデビルやフルフルUをガンナーのくせになぜか使いたくない私・・・(機能として優秀だし、見た目も悪くはないのに)
ヒーラーRのお陰で、もんぺ(ラヴァU脚)の呪縛から逃れられたものの(人前で着れません・・・あれ;;)、攻撃力UPは中止まり。
しかし、見た目大事!w
狩りは楽しくなくてはねw

謎青へ

| 2008/9/28 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

昼間はまったり狩りへ。
じさま、ミミルさん、途中で穂背さんも参加。

夜、街へ行くと、謎青が配信中。
じさまとひとみさんと3人で行ってみることにします。
謎青は、武器防具のレアが4以下で持ち物なしという制限があります(ガンも使えません;;)。
朔夜「武器がない・・・w」
手持ちだとデスパラになりますが、いま一つなため、急遽ジークリンデを作成。
ひとみさん「レア4の中で撰ぶの厳しいw>防具」
ひとみさんはタロスU、私はタロスSベースの防具を選択。
ひとみさん「仲間がw」
じさま「姿も似たようなw」
ひとみさん「虫優秀?w」
朔夜「よね〜^^;」
じさま「優秀じゃよな、実際・・」
朔夜「最初のクシャ対策だったもの>タロス」
風圧無効をつけるために、ヒプノ+タロスSだったのよねぇ・・・懐かしいw
下位とはいえ、最初の頃のクシャもテオも強敵でしたよ。
みんなで何度もトライして、作戦を練って・・・。
テオなんて、4人がかりで45分近くかかったから、クーラー+クーラーミート。
それも、よろず焼きセットは、たまたまマイガーデンの掘り出し物でよろず焼きキットが出たひとみさんしか持っていなくて(上位にならないと売ってないから)、みんなで雪山で氷結晶掘りつつ順番に焼いたり・・・。
自力でなんとかしないと、前へ進めないっていうのは、MHのよいところだと思いますよ。
勝手に時間がたったからといって強くはなりませんからね。
一人では無理でも、仲間内で協力して、そうして前に進むのが私の主義です。
楽しかったことを思い返すと、たいていはみんなで苦しかったことだったりするわねぇw
謎青は苦戦。
条件を探りながらなので時間が足りませんでした。
あと2分あれば、勝てた気がします;;

その後、街へ戻り、みんなと。
旅に出ていたアウさんが帰還。
ネイさん、アクアさん、ハインツさん、正幸さん、ミミルさん。
わやわやと順番に希望のクエへ定時まで。

謎青・・・また出会えたらがんばります。

私信

| 2008/9/27 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

出会ったのは冬の時代。
それは笑い話にしかならない不運な私達が得た、ほんの偶然。
あなたの痛みを知ったのは、だいぶ経った後だったけれど、
もう一度歩き出す力を 後押ししたのは、
あなたの人柄に惹かれ集まった 暖かな人々だったと思います。

大切な人が嬉しいと 嬉しいでしょう?
大切な人が悲しいと 悲しいでしょう?

だから、
どちらかが我慢したり諦めたりすることなく
遠回りでも 強欲に
二人とも幸せになる道を選び続けてね。

昔、一度だけ言った3つの願い。
2つまで叶えてもらったわ。
最後の1つを楽しみにしつつ、
この世界の何処かで
あなたの幸せをお祝いしています。

ご結婚 おめでとうございます。

次のページ »