懸案事項

| 2008/6/30 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

夜遅く、ようやく街に到着。
桜花さん、冬威さん、ネイさんがいます。

本日、私はアレに行くつもりで、ちょっとぴりぴりw
ポーチに色々詰め込んで、装備を整えて・・・
いざ、黒龍戦!
朔夜「15分ぐらいで帰ってきそうだけどw」

途中、ミミルさん、アクアさん到着。
ミミルさん「エクストラ切れてるし・・・」
それは一大事・・・私ならw
冬威さん「壷借りてクマー」
といいつつ、
冬威さん「ついでに麻痺牙買ってきたのは内緒だ!」
ネイさん「w」
アクアさん「VV」←大笑い?w
ミミルさん「ブイじゃまいかw」
冬威さん「半額だったから・・・」
ネイさん「ダーッシュ!!ε≡≡≡へ(*-_ -)ノ」
ミミルさん「半額に弱いから使わないものまで買ってしまう?w」
冬威さん「そうなのよ〜奥さん」
アクアさんも買いに行ったようですw
ミミルさん「みんな半額に弱いのねw」
冬威さん「んだんだw」
アクアさん「みんなさん、なんかクエ行かないの?」
冬威さん「朔夜さんが15分で帰ってくると思ってた!」
まだ、なんとか生きてますよw
桜花さん「フルタイム続行の匂いがしてきましたw」
ひとみさん到着。
金レイアとグラビ変種にクエが決まったようです。

その間、私は黙々と黒龍と戦っていましたが、
朔夜「勝った〜」
ひとみさん「お〜〜w」
ネイさん「おめめ〜」
ひとみさん「残り何分?w」
朔夜「3分w」
ひとみさん「gjw」
朔夜「つらかったw」
レポートは後日かk(ry

黒龍ソロ(2008.06.30)

 

街に戻り、クラビ変種組について行きます。
尻尾が切れないバグがありましたが、飛竜種の頭靴2個いただきます^^
ミミルさん「よし、これで刺雋3つ目完成ですの^^」
朔夜「おめでと^^」
ネイさん「いまだにw0でw」
立派な弱運ぶりですね^^;
冬威さん「掘り出し物を明後日まで取っておこうとしているおいさんは間違いなく半額に弱い!」
朔夜「100以上の掘り出し物?」
冬威さん「うん」
ミミルさん「ほしいのw」
冬威さん「何が出るんだろう?モンスターのフンGとか・・・?」
朔夜「冬威さんの庭だけねw」
ミミルさん「もやもやの効果が長い?w」
アクアさん「こやしだまGか^^;」
冬威さん「へあ(’A`)」 

桜花さんは事情で数か月お休みです。
桜花さん「では当分の間休業します〜^^ノシ」
朔夜「んじゃ、また涼しくなったらね〜」
ネイさん「いつでも待ってますよ〜」
冬威さん「必ず帰って来るんだよ〜;;」
朔夜「HPは読んどくのよw 浦島太郎にならないようにw」
ひとみさん「暇みてHPへの書き込みもよろw」
桜花さん「ちょいちょい拝見しておきますw」
アクアさん「またね^^b」
ミミルさん「歳とってるのはうちら・・・」
朔夜「し〜w」
ひとみさん「ww」

桜花さん(2008.06.30)

 

ラストはアリーナでポイントを少々稼ぎ、お休みなさい。

イベント第二夜

| 2008/6/29 by 朔夜 | コメント(3) | モンハン日記|

本日、イベント2日目(おまけ?w)。
夕方に予定(企画案)をアップ。
今日はフルスキルで、ガルルガ、ラージャン、レイア×3、テオの予定。

22時ごろ、街にはじさま、穂背さん、ネイさん、ひとみさん、ミミルさん、アウさん。
ミミルさん「よし、コメント書いたぞっと・・・(遅」
ひとみさん「これ違うようなw>今日もまたあの格好でいかないと>< 」
ミミルさん「そのつもりですが何か?w」←よく読んでいない人
ひとみさん「今日は防御300の縛りないらしいのだが、率先して着たい人が!w」
アウさん「なにを?w」
ミミルさん「なに〜縛りがないのかw」←見てない人その2
ひとみさん「今日のお勧めはラーとなっておりますおw」
ミミルさん「・・・脚ばっかりねらわないと;;」
正幸さん到着。
正幸さん「ルール変わったのか@@」←見てない人その3
ネイさん「今日ってモンスなに狩るんですか?w」
じさま「っHP」
ネイさん「ダーッシュ!!ε≡≡≡へ(*-_ -)ノ」←見てない人その4

22時頃アクアさん到着で9人。
3名×3組に分かれます。
今日のチーム分けは、
 片手・双剣組:アクアさん、穂背さん、ミミルさん
 大剣・太刀組:ネイさん、ひとみさん、朔夜
 ランス・ガンス組:正幸さん、アウさん、じさま

一戦目はガルルガ。
ひとみさん「体力回復アイテム弱化って初スキルかもww」
よく分かりませんが、喜んでいる人がw
ランス・ガンス組は2名海王槍リヴァイアサンを背負っています。
じさま「海王槍て、サバぽく見えるのワシだけ?w」
アウさん「青魚系?w」
ミミルさん「海魚槍サバ・・・」
アウさん「酢で〆たらウマソーダ」
大剣組はガノトトス剣×3。
朔夜「ひとみさん珍しく強化しきってないのねw」
ひとみさん「強化?」
強化できることに気づいてなかったようです。
ひとみさん「上げました;;w(今w」
朔夜「gj!」
ひとみさん「ヒレ使うのやめていたのにw」
準備を整え、出発。
尻尾は、大剣>ランス>双剣の順。
おつかれさまの挨拶は、双剣>大剣>ランス。
でも、その差20秒、10秒の僅差w
じさま「良い勝負しとるなw」
アウさん「んむーw」
穂背さん「ですなあw」
じさま「てか、ガンス3楽しい・・・」
朔夜「たぶん、ひとみさんが強化した分で2位?w」
ひとみさん「ほむw」
正幸さんにメモがでたようです^^

ガルルガ戦

                     イャンガルルガ戦へ 

2戦目は闘技場ラージャン。
今回も討伐で勝負です。
穂背さん「金の毛はもらったー」
ひとみさん「まずは生き残ってねw」
そうね、双剣組が一番からだ張るわねw
だらだらな感じでSS撮影をして、出発。
10分後、大剣組勝利v
ひとみさん「絶妙なタイミングで麻痺来たのが大きかったなw>大剣チーム」
ネイさん「ですね〜〜」
私とネイさんが零度(麻痺付き氷大剣)です。
ひとみさん「1回しか出なかった麻痺で切れたw>尻尾」
尻尾が早期に切れたので、楽だったわね。
正幸さんに黄金の毛が2つでたようです^^

ラージャン戦

                      ラージャン戦へ 

マックスさん到着。入れ替わりで、ひとみさん戦線離脱。
朔夜「今日のルールは理解してる??」
マックスさん「してないです^^;」←見てない人その5
え〜んTT

3戦目は下位レイア×3匹。
1匹目討伐の差は1分以内w
いい感じの接戦ですよ。
9分後、片手・双剣組が討伐完了。
穂背さん「逆さんでまへんな〜」
ミミルさん「逆鱗でないの・・・」
大剣・太刀組は、尻尾が崖下に消滅してしまいましたが、なにか?

レイア戦

                 リオレイア戦へ

さて、事情により本日これにてイベントお開き。
なかなかいい勝負だったと思います^^
宿題は、後日がんばるからっ;;
おやすみなさい〜

猟団結成1周年イベント

| 2008/6/28 by 朔夜 | コメント(4) | モンハン日記|

本日イベント^^
初めての「ユーザーイベント」街を作成してみますw

イベント街

 

街には、ルイさん、ひとみさん、マックスさん、桜花さん、じさま、アウさん。
ミミルさん「はっ、一周年記念の返事を書く前に当日に・・・」
朔夜「まにあったらしいw」
みんな、『防御300まで』の壁に四苦八苦している様子。
じさま「防御301・・・これで勘弁してもらえるかの?^^;」
朔夜「だめw」
ひとみさん「1超えてます!w」
厳しい私達w
穂背さん、ネイさん到着。
穂背さん「防御299を実現。」
アウさん「みんな本気デスネw」
防具が決まると、みんな買出しに。
じさま「エクストラ店、もう一生遊んで暮らせるじゃろw」
桜花さん「365日年中無休で24時間営業ですからね==;」
アウさん「地球環境に悪いから深夜は自粛しる!」
ミミルさん「いえ、メンテではやすんでますよ?w」
桜花さん「あっ!?そうか^^;」
アウさん「メンテ中は棚卸してるんだよw」

ランス・ガンス

                   ランス・ガンスチーム

1戦目はヒプノック。
穂背さん「派手な衣装のかたが・・・」
ひとみさん「ヒプだと踊り子の方がよいかもとw」←ヒプ防具
アウさん「ミミルちんや。スカート位ハキナサイw」
ミミルさん「オーバーしてしまうものw」
そしてミミルさんは、ごそごそ倉庫を漁り、負け犬装備を発見したようです。
それ、ぜんぜん隠れてませんから!w>パンツ

片手・双剣

                    片手・双剣チーム

アクアさん、正幸さん、冬威さん到着。
チームは以下の通り。
 片手・双剣:桜花さん、アクアさん、ミミルさん
 大剣・太刀:マックスさん、冬威さん・ひとみさん(たんぽぽさん欠席のため)
 ランス・ガンス:正幸さん、アウさん、ルイさん
 ハンマー・笛:穂背さん、ネイさん、じさま
大剣・太刀チームは、マックスさん離席のため1戦目だけ私が入ります。

大剣・太刀

                    大剣・太刀チーム

ルールを確認後、1戦目のヒプノックに出かけることにします。
朔夜「冬威さん貼ってね〜w」
ひとみさん「踊り子2名ついていきますw」
ミミルさん「ヒプから毛を付け足さないと・・・」
戦闘中は猟団チャットにしてもらいます。
ひとみさん、冬威さん、朔夜は全員太刀。
ヒプノックは、エリア移動しようとするたびに閃光で落され、かなりひどい目にw
およそ5分にて討伐。
朔夜「閃光縛りで鬼のようでした(完」
ひとみさん「一度も移動できなかったしの^^;>ヒプ」
冬威さん「この2人が鬼t(ry」
ルイさん「はええな、太刀」
アウさん「火力でランスが負けるナンテw」
続いて、片手・双剣組が終了の挨拶。
アウさん「のーw」
ミミルさん「ついでに上竜骨がw」←普段の捜し物
朔夜「ほのかにおいしいクエを選んでるw」
アクアさんと桜花さんにはメモも出たようです^^

ヒプノック

                    ヒプノック戦with太刀

2戦目、金レイア。
マックスさんが戻ってきたので、私は隠居w
穂背さん「しっぽ切れへんねw」
ひとみさん「ハンマー組の弱点がw」
じさま「ま、仕方なかろ^^;」
穂背さん「ブーメランもったw」

ハンマー・笛

                   ハンマー・笛チーム

ネイさん「低い防御の組み合わせすぐできるのですがw」
じさま「ネイさん、急造とは思えん完成度じゃな^^;」
ミミルさん「オーバーしてたから上着もぬぐことに;」
アウさん「対照的にどんどん薄着になるミミルちんw」
じさま「アウさん、厨房のオヤジぽいのw」
アウさん「ヘイラッシャイ!」
桜花さん「それは・・・すし屋の親父じゃない?」
アウさん「すし屋だって厨房アルゾw」
穂背さん「職人よんでこーいw」

金レイア

                   金レイア戦へ

聞こえてくる「gj」の声から、
朔夜「尻尾は、ランス>双剣>太刀らしいw」
と思ったら、大剣・太刀組が約7分で最初に勝ちどきを上げます。
朔夜「はやw」
冬威さん「尻尾マジック?」
ひとみさん「尻尾より、サブのが早かったぐらい・・・」
朔夜「ワイルドカードが効いてる?w」
続いてランスチームが帰還します。
穂背さん「ブーメラン役にたたねえw」
じさま「ハンマーて、やはりパーティに二人までじゃな〜と思うた^^;」
冬威さん「バランスだね〜」
穂背さん「戦力が分散されちゃうよねw」
いろいろお試しや考察もあるようです^^

3戦目はドドブラ。
冬威さん「これスタート位置の運も絡んでくるねw」
じさま「それはあるのう」
ひとみさん「たしかに(キャンプこわいw」
朔夜「(って、どんな瞬殺する気でしょう・・・」
カウントダウンで出発。
約7分後、またもや大剣・太刀チームがおつかれさまの挨拶。
ルイさん「太刀どもがぁ〜w」
冬威さん「ウヒヒw」
僅差でランスチーム帰還。
アウさん「突進で併走はウケタw」
ひとみさん「報酬4枠中、3枠ヒゲだったww」
冬威さん「3枠でシャリ2枠(’A`)」
じさま「銀シャリ7枠じゃったが何か?」
ネイさん、アクアさんにはメモが出たようですよ^^

ドドブラ

                   ドドブラ戦へ

4戦目は翠トトス。
ミミルさん「ガノ体当たりくらったら死ぬかもな・・・」←双剣
朔夜「笛を吹くのですw あと、硬化薬G」
じさま「体当たりより、ひき逃げが恐ろしいw」
冬威さん「卒塔婆にした方がいいのか・・・(でも攻撃オンリーにしよう」
ひとみさん「攻撃力で押し切れるのかな・・・自信ないw>翠」
翠トトスの攻撃力に、みんな武器防具を迷っています。
そして、出発。
冬威さん「 へああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!」
ルイさん「へあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!;;」
穂背さん「死亡・・・」
ひとみさん「いたい;;」
ミミルさん「尻尾→体当たり→ピヨり→体当たりはしねた・・・」
どうやら、みんな酷い目にあっているようです^^;
チャットに涙とドンマイが流れてきます。
ここでも最初に戻ってきたのは大剣・太刀チーム。
朔夜「強いわねぇ。。。」
ひとみさん「報酬の引きは弱いけど;;w」
冬威さん「やはり動ける利点を生かしてるのが大きいかね〜」
次点はランスチーム。

翠トトス

                   翠トトス戦へ

5戦目はショウグン。
ルイさんがしばらく離席するので、私がランスに入ります。
ミミルさん「火山のカニってどこにいるんだ?w」
冬威さん「火山に居るに決まってるジャマイカ」
そうなんだけどね^^;
SSを撮影して出発。
さすがに今回はハンマー・笛組がトップ抜け。
ランス・ガンス組と大剣・太刀組が同着2位。
じさま「さすがにカニで負けられんわw」

ショウグン

                   ショウグン戦へ

ラスト6戦目はクシャ。
片手・双剣組は、天地×3
ランス・ガンス組は、黒滅龍槍×3
じさま「みんな、小細工無用じゃよなw」
冬威さん「これは双剣に負けられん!」
アウさん「黒滅3本じゃまけられんw」
みんな本気ですw
ネイさん「今更なんですけど〜〜wハンマーについてる防御は関係あるんですか?」
ほんと、今更ですねw
じさま「それで300越えてもおkじゃ」
穂背さん「即死できそうな相手ですなあ。」
カウントダウンでいってらっしゃい^^
穂背さん「食事わすれw」
アウさん「ぎゃー紅茶がこぼれたw」
いろいろハプニングもあったようですが、およそ6分後、片手・双剣組が勝利宣言。
ルイさん「はえーw」
朔夜「さすがw」
ミミルさん「専売特許ですからw」
桜花さんは宝玉も拾ってきたようです。
次いで、やっぱり強い大剣・太刀チーム。
無事、すべてのクエスト終了です^^

クシャ

                   クシャ戦へ

総合結果は、後日別ページに使用武器とともにまとめます(たぶんw

アウさん「2-4位は結構僅差ねw」
冬威さん「まぁ結果はどうあれかなり楽しめたの〜」
朔夜「ワイルドカードがね・・・」
ひとみさん「|彡サッ」
朔夜「ひとみさんだけ、防御200でよかった?w」
アウさん「中々オモシロカッタw」
朔夜「あとは防御を400ぐらいにしておけば、双剣・ハンマーがもうちょっと楽だったかしらね」
じさま「フルスキルなら、もうちょっと違う結果だったのじゃろうが」
穂背さん「ハンマーは干渉しすぎやね。後半はうまい感じだったように思うがw」
冬威さん「ハンマーは一家に一台!」
ひとみさん「双剣は、片手使いが入ると化ける気が・・・」
ミミルさん「相手にも夜がw<片手」
冬威さん「夜か〜」
ミミルさん「昼はだめよ?w」
桜花さん「攻撃力が激減するのよ^^;」
ルイさん「なにか、こんなイベントを定期的に出来ればたのしろい気がするな」
アウさん「んむー」
朔夜「んじゃ、明日集まれば、フルスキルで3組ぐらい組んでみましょうか」
ネイさん「ですね〜^^」
冬威さん「うむ〜今日は団長たのしろかったよ〜」
朔夜「じゃ、また来年もよろしく(ぇ」

広場にて

                   広場にて

こんな感じで1周年記念の夜は更けて行きました。
初のイベントでしたが、それなりに楽しめたかしらね?
もう少し、準備期間を持てばよかったかなとも、ちょっと反省。
これまでの猟団登録人数16名。
うち、13名参加。
ほんと、出席率がよいこと^^(少なくともMHが好きじゃないと続かないと思います)。
もうすぐ3.0大型アップデート。
これからもハンター生活を共に楽しみましょう^^

P.S.
次回イベント開催は当てにしないで待っててねw
企画案は受け付けます(他人頼み?w

イベント前夜

| 2008/6/27 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時頃街へ。
街にはじさまとアウさん。
アウさんの希望でディア変種へ向かうことに。
飛竜種の角兇欲しい私の希望で、今回も討伐にしてもらいます。
ガンス練習も兼ねて行きますよ。
アウさんは、狙いの飛竜種の骨靴鬚劼箸帖
じさまは飛竜種の尾兇3つ。
私は飛竜種の角兇2つ。
それなりに、半端に幸せ・・・(誰も揃わないというw

アクアさん到着。
アクアさんの希望でバサル変種へ向かうことに。
準備しつつ、雑談。
土曜日(6/28)に猟団結成1周年イベントを企画していますが、
朔夜「ルール、あれでいい??」
じさま「まあ、やってみようではないかw」
朔夜「対象モンスターもっと強いの選んでたら、ひとみさんに止められたw」
じさま「まあ、3人じゃし、適度なとこでいいんでないかの^^;」
朔夜「あれは、適度??w」
じさま「武器種による有利不利もあろうし・・」
朔夜「そうね〜」
じさま「まあ、ハンマーむしろ有利ではないかとひそかに思うとる・・w」
朔夜「けっこう、いい勝負になる気がしてるんだけど・・・」
じさま「まあ、そうじゃな^^」
朔夜「ワイルドカード(某H嬢)がどこにはいるかも、影響大w」
じさま「w」
朔夜「当日のお楽しみ?w」
みんな参加できるといいのだけど・・・
バサは飛竜種の涙靴2つゲット^^

正幸さん、穂背さん到着。
ギザミ変種組(正幸さん、アウさん、穂背さん)とディア変種組(じさま、アクアさん、朔夜)に分かれます。
今回も討伐狙い。
尻尾が壁に埋まります・・・orz

ディア尻尾(2008.06.27)

でも、報酬で欲しかった飛竜種の角供骨靴1つづつ^^ 

ここで私はおやすみなさい。
では、明日のイベント頑張りましょう。

朔夜的小話

| 2008/6/25 by 朔夜 | コメント(9) | 朔夜的小話|

今回のお題は 「一角双SP」

今、旬な話題に、あえて触れてみましょう。

◆公式HPよりコピー
【調整理由】
「一角双SP(双剣)」の睡眠属性値を利用した特定の狩猟方法を行なうことで、想定よりも簡単にモンスターを狩猟できてしまう場合があるため、ゲームバランスを考慮した上でのバランス調整が必要となったことが理由となります。
MHF開発・運営チームでは、想定されていないプレイ手段が確認され、ゲームバランスを崩している、あるいは崩す可能性が高いと判断された場合に限り、こうした調整による対策を行なう場合がございます。
本来は、開発段階で入念な検証を行なうことで、このような問題の発生を未然に防止すべきところではございました。今後は、このような問題が発生しないよう、努めさせていただきます。

とあります。
運営に対しては、「そんなの想定できたでしょw」「修正遅すぎやしませんか?」との感想。
でも、一角双SPを使った狩りをしていない私(猟団含む)は、運営にメールを送るほど憤ってはいません。
放置よりはいいかしらねぇと思うだけ。
(起こらない方がいいのはもちろんそうなのですけどね・・・起こってしまったからには修正が妥当かなと。

では、一角双SPはどうして作ろうと思うのでしょうね?
(1)例の「想定よりも簡単にモンスターを狩猟できてしまう」方法に使用するため。
(2)ネタ武器として。
(3)双剣が好きだから(コンプ目指して等)。
他にもあるかしらね?

(1)の場合
作った苦労はわかりますけれど、その分楽して狩猟できたのでは?
作ったばかりでも、あと数日ありますし(ダメな意見?w
簡単に狩猟できなくても、SP武器をレベル7に強化できるほどのランクなら、普通に狩っても4人なら10-15分じゃないです??
動かない敵に攻撃しつづけるゲームが好きなら、MHじゃなくてもいいのでは?(毒

(2)の場合
今なら、ある意味最もネタな武器かと!

(3)の場合
ダメな子でも愛してあげてw
真の双剣好きならできるはず!

以上、朔夜的意見でございます。

次のページ »