今日は貯金日

| 2008/5/27 by 朔夜 | コメント(1) | モンハン日記|

定時に街へ到着。
じさまがクエ中のようです。
朔夜「しばらくかかる??」
じさま「牙が欲しくて、下位ヴォル毎日行ってるのじゃが・・・下位とは思えん・・・w」
ヴォルガノスとヒプノックは、下位としては強いわよねぇ。
普通の牙は私も欲しいのですが、今日は¥稼ぎへw

準備していると、ルイさん到着。
朔夜「ルイさん、逆バサいく??」
ルイさん「いぐぅ」
クエの合間に、じさまはせっせと強走Gを漬け込んでいるようです。
じさま「ヴォルソロ用に強走薬作ることに・・」
ルイさん「もうソロとか考えもしなくなった」
朔夜「最近ソロを考えるようになった(ぇ」
ルイさん「朔がぁ〜!?」
ん、ねぇw
朔夜「ルイさん、日記読んでないのばれますよw」
ルイさん「あ、すばせんw」
じさま「実習の実験やるようなもんじゃよ」
ルイさん「ふむ」
じさま「ああしてこうして・・・て結果は予想ついておって実践してみるだけ・・という」
朔夜「そうね、わたしのは実験ね」
んま、ある意味職業病かも・・・w
なにゆえヘビィなのかというこだわりもあるのですが、いずれ小話のネタにでもしましょうか。
戦術の組み立ては普段の試行錯誤から来るもので、決してだれかの真似をしているわけじゃない(すでにあるものをただトレースしているのではない)ことだけは分かってね。

もう一度バサへ行き、ハンマー談義をした後、さらにおかわりへ。
ひとみさん到着。
ひとみさん「おひs(ry・・・w」
ルイさん「おひs(ryw」
ひとみさん「でもないけどねw」
朔夜「ついこないだ、アリーナで唄聞いた・・・」
ルイさん「まあ、レアキャラに成り果てたこの俺ですよ」
ひとみさん「いあ、お決まりのあいさつとして(ぇw」
ルイさん「きめんなww」
じゃれつつバサへ¥

街へもどるとネイさんが到着。
ネイさん「私は採取するので〜お気になさらずに〜」
朔夜「なにさがしてるの?」
ネイさん「クレンザイトと〜虹などどw」 
朔夜「ふむふむ(炭鉱婦らしいw」
ネイさん「アミノタイト15個とかw」
朔夜「エクストラの樹海??」
ネイさん「そんなのがあるのですね〜」
朔夜「エクストラ31からの樹海の夜いってらっしゃいw」
ひとみさん「最大18回採取できるおw>1箇所で」
ルイさん「もう去年頃から行ってるような・・・;;」
ネイさん「1回も行ったときないですよ^^;」
折角エクストラ入ってるのに;;
樹海に向かったネイさん・・・
ネイさん「ほんと1箇所でいっぱいとれる;;」
朔夜「でしょ?^^;」
ネイさん「今までの苦労は・・・」
みんな色々苦労して探してるから、探し物は公言するよろし;;
情報入るわよ。

ラストはじさまとドドブラへ。
朔夜「毛皮2、氷2^^」
やっと氷冷袋のゴールが見えてきました・・・

今週は早寝。
アクアさんとミミルさんとすれちがって、おやすみなさい。

短いですが

| 2008/5/26 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

定時よりちょっと遅れて街へ到着。
じさまがクエ中なので、街にいたアクアさんと軽くアリーナで準備体操。
ひとみさん「ん〜またワナが・・」
途中、ひとみさんが到着の模様。
ひとみさん「>ゼニー稼ぎ重視!の朔夜さんw 今日もとなり街にいるみたいですおw」
はいはいw

じさま、アクアさん、ひとみさん、朔夜の4人で逆襲のバサル君へ。
朔夜「地図持ってこw」
じさま「なにゆえw」
朔夜「自動マーキングはついてるけど・・・それがどこかが理解できないからw」
ひとみさん「・・・」
飽きれてますね?
火山はいま一つ位置がわからないのよねぇ・・・
おいしく2回いただきます^^
ひとみさん「待ち時間あるので余り短縮はしないのかもね〜>今回で11分だった」
じさま「そのあたりでもう、短縮する意味合いも薄い気はするがの・・」
朔夜「タイムアタックの世界?w」
ひとみさん「儲けが半分なので?」
朔夜「↑人のこといえない¥な方がw」
じさま「w」
ひとみさん「ぇ〜w」

次に、アクアさんの希望で100UPレウスへ。
さくっと捕獲・・・しかしなにもなし;;

次に私の希望で100UPグラビモスへ。
準備していると、穂背さん到着。
穂背さん「やまーだ、まーだまだ安いんだ〜」
今日も妙なテンションですw
ひとみさんは珍しくガンランスを持って行くようです。
ひとみさん「すきみて練習・・・」
じさま「まあ、変種になってから野良でもけっこう人口増えとるようじゃな」
硬い敵にはいいみたいですねぇ。
尻尾からは油ばかり;;
報酬でなんとか飛竜の頭靴1つ・・・まぁぜいたくはいうまい;;
アクアさん「5個^^」
幸せな人がw

今日も定時まで1時間残しておねむ。
よ〜く考えよ〜
からだは大事だよ〜
また明日遊ぶために(ぇ

子守唄

| 2008/5/25 by 朔夜 | コメント(0) | モンハン日記|

朝、4セット目に突入した玉のかけらをせっせと精製していると、じさま到着。
じさま「しかし、かけらはそこそこ貯まってもセンショクが追い付かん・・・」
朔夜「緑と黄色以外は厳しい・・・」
隙をみて採取しないと、強化が進みませんね。
相談の上、100UPドドブラへ向かおうとしていた時に、穂背さん到着。
穂背さん「おはヨーグルトー」
じさま「おはようさんじゃw(懐かしい」
もちろん雪山連行です。
無事に討伐。
穂背さん「ギルドチェックは売ってしまうもの?」
じさま「売ってしまうものw」
穂背さん「大事に保管してる人もいるかとw」
呼んだ?w
朔夜「←3セット目」
あ、良く見たら、4セット目でしたよ。

穂背さん「キリンでもいきますかー」
ということで、3人でハンマーを担いでいたところに、ミミルさん到着。
穂背さん「雪山に籠りにいくよー」
ミミルさん「ハンマーでタコ殴り?w」
穂背さん「落雷注意でw」
じさま「雷で蹴散らされながら・・・w」
ミミルさん「笛あったほうがいいかに〜?」
じさま「あ、そうじゃな 攻撃大あるといいのう」
ミミルさん「それしか覚えてないともいうw」
じさま「もったいない^^; ネオバグ、優秀なのに・・・w」
穂背さん「笛で避雷針。はい、お願いします。」
そんなことを言いながら出発。
穂背さん「攻撃大のおかげで、よく転ぶねw」
ミミルさん「それはよかたあるねw」
朔夜「なぞの中国人?w」
キリンはさすがに5分針で終了w
穂背さん「おもしろかったー」
じさま「ハンマーパーティ、楽しいw」
報酬で蒼角2本せしめた私も幸せw

これにて昼の部は終了(みじかっ;;

夜、定時に戻ります。
じさま、ひとみさん、正幸さん、アクアさん、たんぽぽさんがクエ中のようです。
ネイさん、ミミルさんと一緒に100UPグラへ向かおうとしていた時に、穂背さん到着。
もちろんまた連行ですw
ミミルさん「また換金者が一人w」←原文ママ
朔夜「お金?w」
ほんとは『監禁者』ですねw
100グラは狙いのものは何もなしっと;;

次に、キリン組(穂背さん、じさま、たんぽぽさん)と100UPラージャン組(ネイさん、ミミルさん、ひとみさん、朔夜)に分かれます。
尻尾を斬り、角を破壊し、そろそろ弱ってきたラージャンに私とひとみさんが同時にシビレ罠を展開・・・
ひとみさん「gjw>ら〜」
ひとみさんがラージャンに吹っ飛ばされて、罠を置く動作を解除されたようです。
ひとみさん「ら〜にシビレ妨害されたww」
ミミルさん「無駄遣いしなくてすんだのw」
朔夜「べてらん?w」
ひとみさん「(そんなに激しく蹴らなくてもよいけどね・・・」
報酬で、ひとみさん以外に牙獣の角靴ひとつづつ。

キリン組が戻るまで、アリーナへちょっと行きます。
メモ付き翠トトス組(たんぽぽさん、ネイさん、穂背さん、ひとみさん)と100UPガルルガ組(じさま、アクアさん、ミミルさん、朔夜)に分かれます。
バグで尻尾が切れないまま捕獲終了;;
ミミルさん「ガルル3連敗;;」
アクアさん「なんのもなす」
じさま「モノクロ・・・」
朔夜「2〜」
珍しく、一人勝ちw

たんぽぽさん「そいえば・・・精霊を歌う歌というのを貰ったのですが<今思い出したw」
朔夜「たんぽぽさん、おごり?w」
たんぽぽさん「ん(==?<おごり」
朔夜「アリーナにあつまって〜w」
たんぽぽさん「アリーナで使うのかw」
朔夜「みんなそろってから、前の猫に渡してね」
たんぽぽさん「なるほど、前に聴いた歌姫ってやつですねb」
たんぽぽさんの精霊の唄をみんなで聞きますよ^^

アリーナ(2008.05.25)

じさま「なんか相当ひさしぶりw」
ひとみさん「ちゃんと唄っている(ぇw」
そういえば、昔、歌姫が現れないバグがあったわねぇ・・・
じさま「「そうとう」で変換して「掃討」が第一候補てどうなんじゃw」
アクアさん「曹操」←それ、打ち込みミス?w
穂背さん「相当」
朔夜「相当」
ひとみさん「相当」
ネイさん「相当」
たんぽぽさん「総等」
じさま「・・・」
たんぽぽさん「(==;」
朔夜「へん!w」
ひとみさん「それなにw>たんぽぽさん」
ルイさん「デスラー」
それは総統でしょって、ルイさん到着w

その後、始まりの唄、生命に捧ぐ唄と聞き、私は本日早目の就寝。
それでは^^

朔夜=¥なんですか?

| 2008/5/24 by 朔夜 | コメント(2) | モンハン日記|

ようやくゆっくり日記が書ける週末です。
小話の方にたくさんのコメントありがとうございます^^
日記より楽しめるんじゃないかと思ったり・・・w
もう数人書いてくれる人がいるようなので(半分強制してましたがw)、
あと少ししたら続きを書きますね。

ここ数日は、あまりクエに行けてなく、大きなことと言えば、砦に来た蒼ラオをヘビィソロで挑んできたことぐらいかしら・・・
レポートは「朔夜の小部屋」の検証Fの方にすでにアップ中。
あと、Q&Aのところの、ギャラリー大会の剛力・剛体珠取得組み合わせの新しいのを追加。
ご興味のある方はどうぞですよ。

夜、100UPクックへ行こうとしていたら、じさま到着。
じさま「雇用枠まで@13pt・・・」
どうやら、マイトレポイントのようです。
朔夜「ポイントはいっぱいあるけど、あまりやる気になっていないというw」
じさま「ネコで嬉しそうだったではないかw」
朔夜「みてるのはいいわよw」
庭にネコが徘徊しているのは和んでよいのだけど、ショップ経営となるとまた別もの。
朔夜「ある意味、神経質(?)だから、やるならやる気だしてやらないとw>私」
ギャラリー大会も最初はまったく興味なかったし(今はそれなりに研究対象)、ペットモンスターと人が戦う闘技場にはシリーズを通し一切参加しておりません。
全部受け入れるわけではなく、楽しいと思うことだけ楽しむのが長く遊べているコツでしょうか・・・
クックで鳥竜の骨靴2つ^^

その後じさまの希望で100UPドドブラへ。
牙獣の毛皮掘2と念願の氷冷袋1TT
毛皮靴揃ったので、ようやく撃龍槍SPが擦泙粘粟できました^^
朔夜「こばんざめ作戦成功w」

アクアさん、ひとみさん到着。
ひとみさん「朔夜、HR53って人がww」
朔夜「ネコ組?w」
むかし、ひとみさんが見かけた同名の方かしら?
ひとみさん「さぁ、隣街だったので危うくいきそうにw」
朔夜「w」
ひとみさん「お金狙いの街でピッタリだったしww」
失礼なw

ひとみさんと2人で、逆襲のバサル君お試しツアーに出かけます。
ひとみさんは双剣ソロでグラビを10分強で倒せるらしいのですが、バサがそれ以上にかかる(罠が尽きるから)というので、私が火事場弓でバサを担当。
競争ですw
12-3分でグラビ捕獲、直後バサ捕獲。
ひとみさん「ギリ勝ったw」
朔夜「早めにしかければよかったw」
15分未満で20万・・・美味しいです。
ひとみさん「実質強壮1つ消費で済むのがよいな・・・」

じさま、アクアさん、ひとみさん、朔夜で、100UPレウスに向かいます。
捕獲予定で1回目討伐・・・orz
2回目は早めにしかけて無事捕獲。

ミミルさん到着。
ミミルさん「危ない危ない、ゼニー稼ぎにいくとこだったわ・・・」
朔夜「?w」
ひとみさん「同じだww」
ミミルさん「朔夜がいたw」
ひとみさん「街名が似合っているからワナに・・・w」
ミミルさん「ですの〜w<街名」
君達っw

ネイさんも到着。
6人で2組に分かれ、色々回ります。
連戦はあまりしないし、お題が2つあれば一応どっちか好きな方選べるのでいいですね。
クエのお題決めはたいてい私(気が短いからw
朔夜「次、ティガ4とバサ2ぐらい考えてます〜」
ひとみさん「ディガノ(今日こそ;;」←連敗中
ミミルさん「どっちも欲しいが、ティガはソロできないしなw」
ネイさん「ティガ4匹ですか??^^;」
ひとみさん「いえいえw」
朔夜「4人でということw」
ネイさん「なるる〜〜ε- (^、^;  」
ミミルさん「1人1体でもきついのw」
凄いクエをみんなで想像します・・・・w

ラストは、ババコンガ組(ネイさん、ミミルさん、アクアさん)とディア組(ひとみさん、じさま、朔夜)に分かれます。
掲示板のところで、
ひとみさん「ババだった・・・・w」
じさま「ババじゃったww」
朔夜「ばばだったw」
掲示板に貼ってあったのは、ミミルさんのババコンガ募集・・・w
ひとみさん「つりミミルでいっぱい釣れるらしい・・・」
ミミルさん「大物がいっぱいだおw」
仕方なく、私が勇者貼り。
結果は・・・
朔夜「勇者だった・・・orz」
ひとみさん「沓2(ディア素材全部で3つしかなったけどw」
じさま「ディアでモノクロ、もっとも辛い・・w」
一人勝ちのようです。

本日はこれで終了。
朔夜「んじゃ、馬車おいかけるわね」←3分遅刻
ひとみさん「ゴトゴト」
ミミルさん「売られてゆくよ・・・」
背後で何かいってますが、気にしないw
では、おやすみなさいませ。

朔夜的小話

| 2008/5/21 by 朔夜 | コメント(22) | 朔夜的小話|

なにやら日記を書けない日が頻発しつつ・・・
今日も小話でっ

今回のお題は「こんなとき、どうする?」
ありそげなシチュエーションを設定しましたが、フィクションです。

A, B, C, Dさんが銀レウス討伐に行こうとしています。
A, B, CさんはHRが高く、Dさんだけは上位なりたてです。
Aさんはハンマー、BさんとCさんは雷属性のランスを背負っています。
 Dさん「武器はなんでいけばいいですか?」
 Aさん「雷かな」
 Bさん「ランスかな」
 Cさん「なんでもいいよ」

質問,△覆燭世辰燭蕁△覆鵑氾えますか?

Dさんは自分の武器を見渡し、
 Dさん「雷のランスがないので、雷の太刀で行きますね」
Aさんはハンマーで頭を、BさんとCさんは左右に分かれて翼を狙っています。
Dさんは尻尾が切れた後、どうやら頭を狙っているようです。
 Aさん「翼を狙うといいよ」
 Bさん「頭はハンマーに譲ってあげてね」
 Cさんは何も言いません。

質問△△覆燭世辰燭蕁△匹Δ靴泙垢?

Dさんは翼を狙い始めましたが、BさんとCさんがDさんの攻撃の煽りを受けて転んでしまいます。
ようやく銀レウスは足を引きずり始めました。
Aさん、Bさん、Cさんが「もうあと少し」と思ったときに、Dさんが銀レウスを捕獲してしまいました。
 Aさん「あ、討伐のつもりだった^^;」
 Bさん「翼膜は剥ぎ取りでしかでないんだよね^^;」
 Cさんは何も言いません。
 Dさん「ごめんなさい」

質問あなただったら、どう思いますか?

クエが終わり、街へ戻ります。
 Cさん「じゃ、これで〜」
AさんとBさんは相談の結果、Aさんは引き続きハンマーで、Bさんは雷太刀に持ち替えて、もう一度Dさんと3人で銀レウスへ向かうことにします。
今度はDさんは最初から翼を狙っています。
銀レウスをしっかり討伐しましたが、時間は先ほどより短く、Dさんは不思議に思います。
 Dさん「3人なのに、4人より早く終わるんですね」
 Aさん「頑張ったからだよ」
 Bさん「まぁ、相性があるからね」

質問い△覆燭世辰燭蕁△覆鵑氾えますか?

以上、4つの質問を投げかけて、しばらく様子見。

本当の問題は、回答者が現れるか?w

« 前のページ次のページ »